FC2ブログ

ポタポタ時々記

シンプル&スローライフ途上の思い、出来事、買い物記録などです。

パルスオキシメーター  


 先日注文していたパルスオキシメーターである

 ちゃんと届くかどうか、甚だ心もとない感じだったが何とか届いたようだ。
 中には小さい字の取扱説明書が入っているだけ簡単なものである。マニュアルは、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語などがあるが日本語、中国語などの記述は無い。もともと輸出向けのものなんだろう。乾電池単四2本で動くようだ。簡単に測ってみたが、99%から96%位の範囲で数値が変わる。よくわからないが多分こんなものなんだろう。
 画面表示は、ボタンを押すたびに向きが変わる、あるいは表示の仕方が変わる。

210208

 その間、様々紆余曲折があったのかどうかわからないな不思議な報告が届いていた。最後は届けられないから持ち帰るなんて言うメッセージがあったが、それからしばらくして届いた。どうなっているのか…。

210208 210208 


 これでApple WatchをSEにした意味があるというものだ。

*     *     *     *     *


 キーボードが一部反応しなくなったので、音声入力で書いたのだが、そのままになっていて、おかしな文章だったので後日訂正している。
tb: --   cm: 0

「森乃雫」とは?  


 何ヶ月か前にリンクに加えていたこちら「歩けおっさん by Rappo -楽歩-」のブログ。コーヒーに強いこだわりのある方のようだと思いつつ、マグカップなど、いつも詳細な記事で感心しながら見ていた。

 その方が、最近の記事「ついに完成!マグカップ用注ぎ口」で書いていたのが「森乃雫」である。つまり、マグカップにヤカンの注ぎ口のようなものを追加する小道具である。しかもこの構造だとマグカップ専用になるだろう。

 191016


 私は、こんなものを作って間に合わせていたものだが、そういうものでは我慢できなかったらしい。
 この「森乃雫」で特に考慮しているのは、水流を適切にコントロールするため、一度上のカバー部分で受けた湯を下の注ぎ皿部分に落としてから注ぐようにしたことだろう。

 191016

 単にアイデアだけではない。それを具体的に検証して実現する知識・技術に加えて、特許の有無の確認、そして新たな特許申請など大変な労力を費やしてきたと思う。

 目先の利益など考えず、自分が実現したいと思った目標を達成しようという執念がないと、新しいものは開発できないという見本のようなものである。

 一体、幾らくらいの価格で売り出されるものか…と思っていたが、こちらに出ていた。
#なお、発売は11月中旬を目標に…ということでした。

 開発の苦労が報われて欲しいとは思うのだが…やはりそれなりの価格になってしまうようである。構造がそれだけ複雑だからと思うが…。

*     *     *     *     *

 この「森乃雫」のデザインを見ていて、私のものの改良案が頭に浮かんできた。
 もちろん「森の雫」の成功は願っているが、私は私でそのうち改良案を試してみよう。

tb: --   cm: 4

wishというサイト  


 iPadを使っている時だった。
 「wish」というアプリを薦める広告があったので入れてみた。

 そしたら、「wish」というのは、小物ばかりを扱っているショッピングサイトのようだった。
 但し、商品説明は殆ど無いが、異常に?安いと感じられるものが多い。
 中には、送料だけというのもある(笑)。
 例えば、今のトップページはこんな感じである。

 190915


 どうやら、個別に受付・発送されているらしく、まとめても送料は変わらないようにも思える。
 総額は「価格+送料」となるので、発注画面にいかないとわからないのが不便と言えば不便である。

 関心のある人は試して見るのも良いかもしれない。なかなか面白いサイトだと私は思ったが…。

 但し、安物買いの銭失いになっても私は責任とれないので、関心を持った人はそのつもりで試してみて欲しい。
#小物を幾つか(もちろん高いものじゃない)頼んでみたが、個別に到着してきている。
tb: --   cm: 0

「ベア ボウル」というポット  


 ふと見ていたYoutubeの中で見かけたポットだった。
#ポットとしても使えるが、形状的には組み立てバケツや組み立て物入れと考えることもできる。
 ちょっと気になっていたが「Bear Bowl Camping Cookware Pot」ということで売られているらしい。

 190914

 これなら、外スケッチの際の水入れにも使える。
 それに「FIREBOX ナノ」などを持っていけば湯沸かしもできるというわけだ。
 さらに、これにアルミホイールや耐熱ビニールなどがあれば、イザという時にも(食材は必要だが(笑))ランチくらいなら十分対応できる。下にアルミプレートを敷いているのも良いアイデアだと思う。
 これに組み合わせるマグカップは、「X Cup」 「Fold A Cup」が良いかな(笑)。
 こうなると、持っていく燃料はいざという時のためだから、最小、最軽量のエスビットの固形燃料、それがなければ現地調達だろう。それが一番似合いそうだ。



 調べてみると、Makuakeのクラウド・ファウンディングで開発されたらしいのだが…。
 現在の公式販売はこちららしい。
 
 それにしても、次々と新たな製品が開発されているようだ。

 私の場合、32oz(946.3529ml)もあれば十分なのだが(そう思ったが、この形なら64ozでも良いか)、購入手続きを進めていたら最後のところで、以下のような結果。
 これじゃあ仕方ない。

 190914
-- 続きを読む --
tb: --   cm: 0

久々に欲しくなるアルストを見た  


 久々に見た動画の中で、なかなか良さげなアルストを見た。これ「DT-812 Adjustable Copper Coil Alcohol Stove」である。

 

 いろいろ面倒だが、もう少し簡便にできそうでもある。
 いつか、作れたら良いなぁ。
tb: --   cm: 0

「Kombuis」というロケットストーブが良さそうだ  


 見るともなくこんな動画「Top 10 Best Wood Burning Stove for Camping & Backpacking」を見ていたら、そこで気になるWoodStoveを見つけた。
 KombuisというRocketStoveである。どうやらクラウドファンディングで開発されているらしい。
 調べてみたらこちらのページに比較的詳しい情報があった。残念ながらまだ正式には販売ルートに乗っていないらしい。

 190907

 ポットの容量は実用的に見て1000mlくらいか。重さはポットも含めて全体で1Kgとやや重いが、サイズはコンパクトで良い。
 問題はこの価格だが、まあ安いと見るか高いと見るか…。

 それでも私の方がゼロ状態だったら真っ先に買ったかもしれない。
 できればストーブだけでも扱って欲しいものだ(笑)。

*     *     *     *     *

 
 上記の「Kombuis Stove」、既に一般で出始めていると思うのだが、ネット上にはレビューの画像が少ない。

 他を見ているうちに、似たようなというか、ポータブルなRocket Stove の製品が幾つか見つかった。

 まずはこちら「Mini Back pack stainless portable Bush cooker Rocket Stove」、殆ど「Kombuis Stove」と似たようなものだが、これも市販情報が殆ど無い。
 詳細に見るとどうやら自作のものらしい。

 次いで、こちら「VIRE Stove」、Portableでありながらより本格的な商品。
 販売サイトもある。

 そしてこちら「Hot Ash Mini Wood Burning 」
 こちらの方が同じ組み立てでもコンパクトだ。

#後に、LIXADAでも同様のものを出しているのが見つかった。こんなのがあるのを知っていたら…と思ったりもする(笑)。

 さらにこういうロケットストーブ「Soba Racheta - DEMONTABILA/ Rocket Stove portable/removable」もあるようだ。

 ロケットストーブ一つをとってもなかなかおもしろいものである。

-- 続きを読む --
tb: --   cm: 0

ベイブリッジ・スカイウォーク スケッチ散歩  


 横浜ベイブリッジに歩行者専用道が設置されているのは知っている人が多いと思うのですが、それが「横浜ベイブリッジスカイウォーク」です。

 かっては、常時公開されていたようですが、今は月2回ほどしか公開されていません。
 本日、そんな公開日ということで、行って来ました。

 関心をお持ちの方は、こちらをご覧下さい。
tb: --   cm: 0

工場夜景探検クルーズ  


 23日、工場夜景探検クルーズなるものに絵仲間と行ってきました。

 たまにはこういう経験も良いものです。
 関心をお持ちの方はこちらからどうぞ。
tb: --   cm: 0

焚き火の煤(スス)落とし  


 クッカーも、焚き火などで使っていると煤で汚れてくる。
 汚れるだけなら一種の「味」として考えていても良いのだが、底に分厚く付いてくるタールだか、ヤニのようなものは五徳に貼り付いたりしていただけない。

 私のクッカーにもそのようなものが付着してきたので、煤落としを考えることにした。

 ネットを見ると次のようなものが見つかった。

◆KURIBOX OUTDOOR「焚き火の煤落とし」
 一般的な諸々の方法。

◆Hata channel「ボ〇スターより簡単に煤がおちる!」
 事前に中性洗剤等を塗布しておく。

◆ALPHA TEC「クッカー最強煤落とし」
 ボンスター。

◆「クッカーのスス汚れを溶かして除去」
  【クリンビュー】 ガラスコートハイブリッドストロング 撥水剤

◆【激落ち】コゲ落とし
 その後、まだ試してはいないが、こういうものがあるのも知った。

◆塗料剥がし剤
 winpy-jijii さんの動画で知ったのだったと思うが、今探しても見つからない。
 とにかく塗料剥がし剤が効果的だと知ったので、こちら「ニッペ 塗料はがし剤 250ML」(¥ 917)を買ってみた。
 確かに効果的だったようだ。最初、納豆の容器に入れてみたら、たちまち溶けてしまったのにはちょっと慌てた(笑)。

 190508

 今のクッカー(と言うよりポットだけど)には、こんな感じで分厚くこびりついているものがある。
 これに、とりあえず底の部分だけだが、塗料剥がし剤を塗り、30分ほど放置、それから鉄へラを使いながら掻き落としを試みた。こびりついたものが確かに柔らかくなっており、水やワイヤータワシのようなものを使って落としてみた。
 一応、きれいになったようだ。

 一応、左の2つは、右写真の奥にある2つ。SPトレック700とダイソーステンレスマグ。右写真手前は、SP450と600。
 いずれも完全にきれいにしようと思って試したわけではなく、ヤニ状のものさえ取れれば…と思って試したものである。

 190508 190508


 いずれにしても、これからは洗剤等を先に塗っておいて使うことにしよう。これも効果的らしい。

*     *     *     *     *

その後の情報:煤落としについて
 「煤は軽く拭くだけで綺麗になります!クッカーの煤落とし」…こういう動画もあった。燃料用アルコールをティッシュなとに浸して拭くというものである。参考までに。
tb: --   cm: 0

モーラ・ナイフ:エルドリス(Morakniv Eldris)のベルト作成  


 以前、衝動買いしてしまった「モーラ・ナイフ:エルドリス(Morakniv Eldris)」(¥ 3,996 )。ファイヤースターター、パラコード、セカンダリーロッキング等は全く付属していない裸のままの製品だったものである。
#いつだったか、これが凶器として使われたらしいという刑事ものTVドラマがあったようだが、普通これじゃあ無理でしょう(笑)。

 ポケットナイフの通常の使い方として首から下げて使えるようにしようと、自在結びを使ってこんなものを作っていた。
#パラコードはありあわせのものである。

 190428

 しかし、さすがに見苦しいし使いにくいので、改めてロックできる機構(これをセカンダリーロッキングと呼ぶのだろうか?)を作ってみた。
 本当はもう少し革が厚い方が好ましいし、パラコードも適切なものがなかったのでこれまたあり合わせの玉鎖だが、一応、使いやすくはなったようだ。

 190428 190428
tb: --   cm: 0

AXESQUIN:クイックダウンレッグウォーマー  


 寒い中で外スケッチをするには寒さが大敵である。

 上半身については重ね着などで対応することはできる。手の方もいろいろな手袋を工夫しながら対応してきた。
 ところが下半身についてはなかなか難しい点がある。
 上半身ほど簡単に脱ぎ着ができないということもあって簡単に対応というわけにもいかない。現場で冷え込んだりしても、乗り物などが暑すぎて困ることも多いからだ。
 そこで、レッグウォーマーを探してみた。

 その結果がこれ「AXESQUIN:クイックダウンレッグウォーマー」である。
 本当は黒が欲しかったのだが、それは品切れだったのかどうか…商品がなかった。

 190112
品番:AX0178
価格:7,800 +税
素材:IMPACT® 20dn×20dnナイロン、600FP ホワイトダックダウン30g(片足) bluesign認定
組成:表地・裏地 ナイロン100%、中綿 羽毛
重量:110g
原産国:中国
サイズ:,L
カラー:S82墨色、K65褐色、O22オリーブ鼠
仕様:
・ ユニセックス
・ 膝側にストレッチドローコード
・ 着脱に便利なYKKサイドジッパー
・ 長さ:M=31.5cm, L=36cm
・ 足首ストレッチ
・ ふくらはぎにフィットする自然なシェイプ
・ 軽量でコンパクトに収納可能
・ ほどほどの厚みで行動の邪魔にならない
・ 収納袋付属


 サイズにはM・Lがあり、迷わず「M」を選択したが…。

 届いたものはあまりにもサイズが厳しくファスナーが壊れそうだったので、あまり経験のない交換をしてもらうことにした。

 メールでやりとりしたことによれば、形式上は、希望の品を再度註文した上で、交換する荷物はタグ等をつけたまま、送料を購入者負担で返送。品物の状態を見て返金手続きということのようだった。

 無事、交換ができて「L」サイズのものが届いた。

 これで使えることになったが、これがどれくらい役立つかが問題である。
 ダウンパンツでも良かったかもしれない…と思いながらの着用になろう(笑)。
tb: --   cm: 0

「日本スケッチ画会展」と「水彩人展」  


 いつもこの時期、この2つの展覧会が重なってしまい大忙しです。
 そして、地元の展覧会まで…・。

 昨日は日本スケッチ画会展の搬入に行ってきました。
 そして本日からオープンです。
 
 180924

 私が確実にいる時間帯は私の当番日となります。

 25日(火) 午後(14:00~17:30)
 26日(水) 午前(10:30~14:00)
 29日(土) 午前(10:30~14:00)



 水彩人展は27日(木)オープンとなります。

 img950.jpg

 私が確実にいる時間帯は私の当番日となります。
 なお、カタログの表紙の選択は先着順となりますからご注意を。運が良ければ(私の表紙に人気がなければということですが…(^^ゞ)最後まで残っていることになるでしょうが…。

 30日(日) 午後(13:30~17:00)
 その他何回か会場には顔を出すことになりましょうが…。
tb: --   cm: 0

良さげなファイアーピストンがあった  


 以前、自作だというファイアーピストンを入手して試したことがあった
 FBで本日それを使っている人を見つけ、製品として売られていることを知った。

 180924

 こちらのサイト「CAMPSAVER」ではこんな価格だった。

Order Summary
Order Subtotal (1 item) $35.96 (円に換算すると 4,048.48 円だとか)
Shipping Subtotal TBD

 価格的には結構なものだが、この作りを見ると、それも納得できる。

 私は「ファイアーフリント?」で間に合ってしまうからこれは使わないけど、ヒロシさんでも良いけど、誰か使っているのを見てみたいものだけど…(笑)。
tb: --   cm: 0

Lixada チタン カトラリーセット3本 セット  


 TOMTOPから「Lixada チタン カトラリーセット3本 セット」を送り出したというメールが届いた。
 いつの間にか註文していたらしい。思い出した(笑)。

 180831

 TOMTOPなら JP¥1522。Amazonだと ¥1,845 & 関東への配送料 無料。
 もう幾つかカトラリーのセットもできたが、これならまあ良いか(笑)。

 
tb: --   cm: 0

ハンモックの張り方、その他諸々のロープの結び方  


 ロープワークにはいろいろなものがある。それらが(と言っても限られたもので十分なのだが)自在に使えたらさぞかし楽しかろうと思う。4mmのパラコードでも250Kgに耐えられると言うから(本当に大丈夫だろうか?)、様々な部分で応用できそうだ。
 iPadにも一応「Knots 3D」というのを入れているが、これまで一度も使ったことはない(笑)。いざという時に使えれば良いと思っているからそれでも良いんだが…。

 このページでも代表的なロープワークと思えるものは、こちらでもまとめているが、ここではタープやハンモックを中心とするロープワークをまとめてみた。
#このページは常時改訂していくことになるかも。

◆アウトドア歴40年の達人に訊く!|#01 意外と知らない?ハンモックのいろは
◆ハンモックの張り方ABC | 基本の3つの数字

◆(hinata)最短10秒!結びやすくて解きやすいアウトドアロープワーク10選

◆【専門店オススメ!】ハンモックの結び方
◆森勝さんの方法 6:40~ もっと簡単な方法 7:30~
 ・【自在金具は不使用】固結びだけでタープ設営(トラッカー・リッジライン・マッシャー・引き解け)
 ・「固結びだけでもキッチリと覚えると、キャンプ設営は簡単。(トラッカー・リッジライン・マッシャー・引き解け)」

【タープやハンモックに使える代表的ロープワーク】
◆これだけ覚えておけばOK!本当に役立つロープワークだけを6つ紹介!キャンプのテントやタープやハンモックに!
◆テントの張り綱結びにおすすめ!エバンス・ノットの結び方2つ(動画)
◆Bush Craft Inc.
 エバンスノット:ブッシュクラフトに役立つロープワーク
 トラッカーズヒッチ:ブッシュクラフトに役立つロープワーク
 トートラインヒッチ(自在結び):ブッシュクラフトに役立つロープワーク
◆Harry I.
 ロープの結び方 / トラッカーズヒッチ (トラック結び)
 ロープの結び方 / トートラインヒッチ (自在結び)
 簡単!キャンプで使うロープの結び方/Ropework for Camping
  3:05 ロープの種類 / Variation of ropes
  5:43 ロープの色について / Color of ropes
  9:11 ロープの長さや距離を知る / Measurement ropes and distance
  13:44 パラコードの端の処理 / Singe cutting end
  15:10 スクエアノット / Square Knot
  18:48 ハーフヒッチ / Half Hitch
  20:04 スリップノット / Slip Knot
  21:15 ボウラインノット / Bowline Knot
  23:27 ファリモンドヒッチ / Farrimond Hitch
  26:27 ダブルシートベンド / Double Sheet Bend
  28:45 トラッカーズヒッチ / Trucker's Hitch
  32:27 アルパインバタフライノット / Alpine Butterfly Knot
  34:52 カナディアン・ジャムノット / Canadian Jam Knot
  38:03 プルーシク / Prusik Knot
  39:46 結び目の効果を高める / Dressing Knot
  40:44 木を十時に結ぶ / Tie Logs Cross Way
  55:14 ロープをまとめる(エビ結び) / Shrimp Knot

【応用的・小技的ロープワーク】
◆Whoopie Slings for Hammock Suspension

【参考として:その他】
◆知っておきたいロープの結び方5つ!役立つロープワークの便利ライフハック
 0:00 自在結び(トートラインヒッチ)
 1:10 もやい結び(ボウラインノット)
 2:08 本結び(スクエアノット)
 2:37 一重つなぎ(シートベンドノット)
 3:28 クローブヒッチノット
◆【生活の知恵】いろんなロープのむすび方 13種類 トラック結びもあるよ。

◆ヒトリキャンプさん紹介の実践的ロープワーク 
 【 ロープワーク 】さらに簡単もやい結び と キャンプで役立つ結び方 編。

◆morikatuさん
 良く使う簡単ハイキングロープワーク
 固結びだけでCAMPロープワーク。自在結びとトラッカーヒッチも固結びだけ
 CAMPロープワーク:スルスル出てくる細引きのまとめ方
 「スネークノット」ナイフのランヤードに最適!飾り結び
 棒と棒を結びあわせて長い棒を作るロープワーク【タープの一部を上げる時などに便利】

◆Kentarou さん
 ハンバーグの十字の飾り結び
 HE ROPE 1/3 たった2つのロープワーク クラフトキャンプ

◆ひとり親方ロープワーク
 荷物を固定する便利な結び「神戸ヒッチ」Automatic Trucker's Hitch 【KOBE HITCH】
  荷物を固定する便利な結び「神戸ヒッチ」補足版Use strings to tie cargo safely
 もやい結び【1秒もやい】効率的で無駄のないロープワーク
 【もやい結び】一瞬で結ぶ「忍者もやい」目を離さないで!ninja bowline knot
 長さを調整できるロープワーク【ランチボックスノット】結束バンドみたい
 長さを調整できる結び方【テント/タープ設営】役立つロープワークAdjustable grip hitch
 ロープの末端処理ロープワーク【バックスプライス】丁寧に解説
 紐/ロープの収納ロープワーク【えび結び】 キャンプやアウトドアで携帯
 トラッカーズヒッチ:ブッシュクラフトに役立つロープワーク
 ロープに輪を作る「チャイニーズループ」解除する時絡まりません!Chinese loop
 ロープに輪を作るロープワーク【カルミークループ】Kalmyk loop
 トラックの荷物を固定する【南京結び】ロープワーク Trucker's Hitch
 紐の束ね方【八巻き】ねじれない絡まない収納術!How to not twist when strings are bundled

 靴ひものほどけない結び方【イアンノット/ダブルアイレット】生涯役立つスキル

◆Kuri Adventures
 「木と木にロープを張る方法|Kuri Adventures 登山のロープワーク」

◆JACKPOT CAMP
 「タープ張るならこれだけは覚えたい!役立つロープワークを5つ紹介【タープ泊やハンモック泊で大活躍】ソロキャンプ solocamping」
tb: --   cm: 0

寒さを感じた日  


 171120

 今年初めて冬の寒さを感じた。
 夜間の最低気温5℃、日中の最高気温10℃。このあたりが私が冬を体感する気温らしい。

 寝具を少し増やした。

 今までこういうことを感じること、考えることがなかった。
 これから少しは気温と自分の季節対応の関係を考えて行くことにするか。
tb: --   cm: 0

いろいろな人がいる  


 時々、こんなことも書いてみたくなる。まあ70年も生きているんだからご勘弁を。
#せっかく時間がとれるようになったというのに雨続きの天気で、やや暇をもてあましているせいでしょう。

 人は、持って生まれた資質、性格のようなものをベースにし、それに育った環境、生きてきた環境に影響されて人格がつくられていく。
 こんなことは誰でもわかっていることだが、実は、自分が育った視線環境や身近な環境についてはそれを自覚していても、大きな社会的環境、例えば新聞・TVから入ってくる情報にどれだけ自分が影響されているかについては自覚していない人が多いと思う。

 小さい頃は、生きて行くための基礎的なことを「学習」していくことが期待されているが、「生長」するにしたがって期待される役割が異なってくる。
 社会人になって最初は、会社に馴染むこと、そこで与えられた仕事ができることが期待されるだろうが、配下を持つにしたがってそれぞれの部署の運営について役割を果たしていくことが期待され、さらには、組織そのものの運営を期待されるようになる。だから「自分はこんなに仕事ができる筈なのになぜちゃんと評価されないのか?」と思ってみても、それは期待されいてる役割をわかっての上での話しなのだ。あるいは選んだ職種によっては、技術を進化させていくことが求められていたり、(営業などはまさにそうだが)対外的な交渉ごとが求められていたりする。しかも、一つだけが求められるのではなく、年齢や役職などに応じてその役割が違っていくのだ。大企業であることや中小企業であることによっても違ってくるだろう。
 大げさに言えば、そういうことを理解して自分の生き方を見つけ出していくことが「成長」するということだと思う。
 基本的には、人々は頭ではそうした会社や仕事内容の違いや段階による求められるものの違いを理解しているのだろうが、往々にしてそれを理解せず、自分の尺度を中心にものごとを考える人もいる。恐らくそういう人は、自分を不幸な人間だとの考えに陥りやすいことになるだろう。
 大切なのはその社会での自分の位置を理解できているかどうか、そのための想像力をいかに働かせられるか?ということでもあると思う。そのためには、自分の回りで起きていることに注意を払っていくことが必要なんだと思う。

 例えば仕事の場面で…。
 人それぞれの経験や仕事の仕方が異なるが、それぞれの範囲で自分の能力を生かしながらやっているものだとつくづく思う。
 私は技術者だったから、仕事ができるということが最大の価値だったが、大抵の会社特に大会社であればあるほど仕事ができることより、組織の一員としてうまくやっていくことが求められることなろう。出世する人の多くはそれがうまくできる人でもある。
 かっては仕事もできず要領のいいだけの人間に対しては嫌悪感を感じたものだが、見方を変えれば彼は彼なりに自分の持ち味を精一杯生かしているのだ。そう考えれば腹も立てずに済む(笑)。そんな風に考えるようになったのは、天下り会社と仕事をしていた頃のこと。損保会社から出向していたある社員。もちろん各別仕事ができるわけではないが、クライアントなどととても良い関係をつくり、それに関わる人々を含めてとても楽しい仕事にしているのだった。これも彼の持ち味を最大限生かしているのだと思った次第。そういう仕事のやり方もあるのだと思ったものだ。
 逆に、ある若者に指示した仕事がとんでもない成果になった。その若者の能力を知らずに指示した私も悪いが、指示された若者が「指示の仕方が悪い」と言っていたというのを聞いて悲しくなった。彼が自分の無知を謙虚に受け取め学ぶ姿勢があればそういう言葉にはならなかったろう。どうも、無知無能で(と言っては言い過ぎだが)身勝手な傾向のある人ほど、自分に非があるとは考えられないようだ。この時、多くの人は自分の経験、能力の範囲内でしか考えられないものだと知った。
 自分だって恐らくそうだろう。だからこそ他者の経験から学ぶことが重要なのだと思う。

 リタイヤ後は、異なった社会経験を経た人々とつき合うことになる。日頃は当たり障りのないつき合いだからそういうことを考えることはないが、時折変わった人に出会う。
 すでに会社を離れているはずなのに、元の会社名やそこでのかっての部署を持ち出したりして偉そうにする人。余程会社が大事な人間だったんだろう。
 そのような人は論外であるが、礼儀に対する考え方、他者の異なる意見に対する対応の仕方などにふと現れることがある。
 「無礼だ!」と決めつけてみたり、自分の考えが絶対的に正しいと思っているのだろう「相手の言い分を聞こうともせず」言下に否定したりする人などである。
 その人が生きてきた社会ではそれが正しかったのかもしれない。それで通用していたのだろう。しかし、一般社会に出れば、他者の価値を認められない人というに過ぎない。
 FBなどを見ていると度々見受けられるタイプである。しかも、物事をあまり深く考えていないと思われる人々に多いタイプでもある。

 70年も生きていればいろいろな人間を見て来た。本当のところはじっくりつき合わないと人間など理解できないものだが、その人の態度から、あるいはちょっと話すことができれば大まかな人物像を判断することができるようになってはいると思う。
 政治家やマスコミ報道のウソやいかがわしさについてだって同じことである。彼らは善良な国民を欺き、自分達の利権を守ることに熱心なのだ。本当に国民のために働こうとしている政治家、大手マスコミがどれほどいるだろうか?彼らが言わない事実や彼らの背景を知ってくればなおさらである。
 数十年も生きていれば、こんなウソつき連中の正体などすぐに見分けられるだろうと思いたいのだが…今のこの国の状況を見ていると、残念ながらそうでもなさそうだと思うのだ。

*     *     *     *     *

 今回の選挙だって、マスコミは3極と言うが実はそうではない。「戦争か平和か」、「アメリカの植民地か日本の民主主義か」を選択する2極の闘いである。私が度々このブログで日本はアメリカの植民地だと言っている意味を理解している人がどれほどいるだろうか?アメリカの影響を受けていることはわかっていても、例えれば箸の上げ下ろしまでアメリカの指図に従っているのだと考える人は少ないだろう。
 別に私の考えを押しつけるつもりはないが、今回の選挙は今までにない重要な選挙である。選挙の争点をアベノミクスや消費税問題、教育の無償化などと大声で言っているが、これまで政権が実際に進めてきた政策をよく見て欲しい。また、与党票はカルト宗教や既得権益に結びついた組織票であったり、野党勢力を削ぐために結成され政党の票であったりすることも良く見て欲しい。

 それらに対して国民の意思をきちんと政治に反映していくためには、選挙に行かない多くの人々が改めて現実を良く知り投票所に向かうしかない。
 そして是非「平和」と「民主主義」のための投票をして欲しい。心からそう願っている。
tb: --   cm: 0

iPad思案中(その2)  


 iPadをどうしようか考えていたらこんなもの「Bose SoundLink Revolve Bluetooth speaker」を見つけてしまった。Bluetooth接続の無線スピーカーである。
 Youtubeの音楽を教室のBGMにしてみたらどうだろうという発想だったのだが、そうなると通信制限が邪魔になる。
 試しにYoutubeの音楽をMP3に変換してみたが全く音質が違ってしまう。

 170908

 これを使うとなると、iPadの条件は全く異なってしまう。
 むしろiPhoneの方がそれにふさわしい。

 う~ん。 迷うなぁ。
tb: --   cm: 0

橋下の私物化?  


 MRI 検査を受けてきた。20分ほどだが、身体を動かさずにいる事ってのはやっぱり辛いものだ。

*     *     *     *     *

 帰ってきて一眠りした後、ネットでこんなページ「橋の下の「スキマ」をオフィスにしちゃった男」を見つけた。
 170902

 私としてもこういうやり方を広めたい訳じゃない。ただ、少しくらい目を瞑って上げても良いじゃないか?という程度の気持ち。いずれ行政に撤去されることになるのだろうが、基本的には誰にも迷惑をかけているわけじゃないし、こういう発想は大好きである。
 日本で同じことをやったら、たいそうな犯罪を発見したかのような正義面した住民のご注進で、こういう仕事には熱心な行政が撤去に来るのだろうか(皮肉)?


tb: --   cm: 0

被災者の試み!!朝倉豪雨災害の流木をウッドキャンドルに  


 朝はTV朝日「羽鳥慎一モーニングショー」で時間を過ごすことが多い。
 今朝は「被災者の試み!!朝倉豪雨災害の流木をウッドキャンドルに」の紹介があった。

 Youtubeでも時々やっているのを見たことがある。スウェーデントーチとも言うらしい。
 いつかはやってみたいと思っていたことだったが、こんなことが被災地の復興に役立つのなら…と思う。とても素晴らしいアイデアだと思う。
 いくら流木でも生木だから向かないのではないかと思っていたが、11月からの出荷らしい。丁度良いかな。

 当初50万円が目標だったらしいが1日で目標額に達してしまったらしい。
 反応は上々らしいが、少しでもこんな情報が拡散すれば良いと思って…。
tb: --   cm: 0