ポタポタ時々記

自転車を中心とするスロー・ライフや時々の買い物記録などです。

いつものコース…ブロ太15.9Km  


 昨日は晴れたり雨が降ったり変な天気だった。小雨が上がって晴れてきたので、めずらしくロボ太でのんびり遠回りをして買い物に出たが、帰り際にはまたまた雨に…。

 今日は本当に快晴。こんな日はついつい外に出たくなる。
 そろそろ舞岡公園も春めいてきているのではないか?と期待して出かけることにした。小さなスケッチブックを持って…。
 イーゼルを持っていかなかったので、現場スケッチには椅子が欲しい。次回からは椅子持参だな。
#2枚ほどスケッチしたがまだ色を入れていないので、描き上がったらアップしておこう。

 その後、住宅地の中を無目的にいつもと違う道を選びながら走った。
 島忠を通る時、思いついたものがあって買い物。

 120329

 120329 120329
 120329 120329
 120329 120329

 <"春の訪れ(舞岡公園):ML> <春の訪れ(街角の道):ML>
 春の訪れ(舞岡公園):ML 春の訪れ(街角の道):ML

 120329map舞岡
 ・快晴 気温16℃ 湿度37% 風速6m/秒
 ・走行距離 15.9Km
 ・最高速度 31.4Km/時
  本日時点の総走行距離 1105.5Km
tb: --   cm: 0

コスモウォーターが来た  


 かねてから予約を入れていたコスモウォーターだが、水の買い置きもなくなってきたので届けてもらうことにしていた。それが今日届いた。まあ予想通り大きいけど…。少なくとも1年間は試して見ても良いと思っている。

 120328コスモウォーター
tb: --   cm: 0

マスクの研究  


 花粉の季節である。
 この空気の中を走るにはマスクのことを気にする人がいるかもしれない。私も少なからず気にして様々なマスクを試してみた。
 ポイントは、まずは「マスクをしてもメガネが曇らないようにできないか?」ということである。

【一般評価】

不織布マスク(一般
 ・鼻の部分に針金状のものが入っていて、鼻の形に合わせることができるようになっている。
  ちょっと使ってみたが、メガネが曇ってしまってこのままでは全く使えない。

不織布マスク(鼻型付き) 
 ・超立体 マスク花粉用 ふつう 30枚(3サイズ有り)
 ・快適ガードプロ 立体タイプ レギュラーサイズ
  これらいずれもメガネの曇りは避けられないことがわかった。

鼻マスク ノーズマスクピット
 #これの感想はこちら
  その他、ピットストッパー/ノーズマスクピット・ダブルなどもあるらしい。違いに注意。
 #「洗える 抗菌鼻マスク」はマスクとしての効果もあまり期待できないようだ。
 #また、塗り薬のタイプもいくつか出ている。例えば「クリスタルヴェール」こんなのと併用する手もあるかもしれない。
  多少吸気に抵抗感があるが、見た目はマスクをしていることが全くわからない。もちろんこれならメガネが曇ることもない。但しもともと鼻水がズルズルの人はダメである。

  120326ノーズマスクピット
  もちろん、これならメガネは曇ったりしない。おもしろいマスクがあるものだ。
  私の場合、テニスの時などに使用するのが一番良いかもしれない。

 注文していた品物が届いたので、27日、外出がてら1日中つけてみた。
 カットできる粒子はそれほどではないものの呼吸には多少抵抗がある。これは鼻の穴がそれだけ小さくなるからということによるようだ。それ以外は多少装着に違和感を感じるもののマスクほどではない。コストパフォーマンスは良くないが、それなりに使えるような気がする。最大の問題点は「鼻水」だろう。



自転車用マスク
 ・RESPROのマスク
 そのうち私の購入したものは「スポーツ・タ・マスク」というものらしい。
 実際に使用してみると、最初のうちはメガネも曇らないわけではないし、鼻詰まりのような感じになり苦しくて全くダメだった。しかし、メガネと多少干渉するが、鼻骨に完全にかぶせるような形で使えば苦しくなくなることがわかったし、メガネの曇りもなくなった。これが本来の使い方なんだろう。
 この方の使用感も参考になるが、さらに私の意見を追加すれば、バルブのところから時々水滴(呼気が外気に触れて冷えて結露したもの。寒い時は特にひどい)が垂れるのが少し気になったりしたが…。さらにこの方は「エアスケープマスク」も使用している。その使用感もあるので参考になると思う。私としてはメガネの曇り方がどうなのか気になるところである。

【性能評価】

 性能としては、ウィルスなどを防ぐにはN95以上の規格のものが必要とされている。これは0.3μmの粒子を95%以上捕集できることが要件というものである。
 通常はこんなものものしいマスクとなる。

・ノーズマスクピット:花粉などの10μm粒子を99.9%以上カット とあるが、この規格には足りない。
・RESPROスポーツマスク:もともと有害微粒子対策用として開発されたものらしいので、ノーズマスクピット以上の性能を持っているらしい。こちらにはこんな説明もある。
 交換フィルターも3種類あるということなのでその意味でもお薦めである。
・N95マスクとしては3M社製 N95マスク 9010N95(1箱50枚入)がある。この使用コメントを見ると、意外なことに評判はなかなか良さそうだ。これも良いのかも知れない。
 ついでに3MのN95対応マスクを探してみたら、随分沢山あるものである。これじゃあますますわからなくなってきてしまう(笑)。

【総合的判断】

 以上のように様々試して見たものの、重要なポイントは呼気の勢いによってマスクの押さえが聞かなくなることにあるので、これが抑えられれば良いだけのことである。
 普通のマスクでも、メガネの「鼻抑え?」でマスクの上端を押さえつけてやれれば良いというわけである。例えば上記「快適ガードプロ」のような鼻部分のアタッチメントのようなものをマスクの下に置くのではなく、マスクの上にしてメガネで抑えてやれば問題は解決すると思われる。あるいは、このマスクとメガネの間に抑えられるような部材を入れてあげられれば良いのではないだろうか?

 つまり私なりに出した結論は…
・普通に使う限り、RESPROのスポーツマスクが最も良い。
・そうでなければ、メガネとマスクの間になんらかのアタッチメントを工夫することが必要。
・逆に、メガネ側に曇り止めの工夫をする。

そんなあたりまえの結果となりました(笑)。

 ちなみに2CHのスレではこんな意見が…参考になるものもあるかも…。
・【放射能】自転車用マスク 2枚目【排ガス・花粉】
・【排ガス・花粉】自転車用マスク【RESPRO】

PS
 その後、こんなページを加えました。関心のある方はご覧下さい。
tb: --   cm: 0

ツールボトル到着  


 先日、島忠で何気なくシンプルなボトルゲージ(ミノウラ)を見つけて買ってしまった。今は定位置にはポンプを付けているのだが殆ど使う機会がない。それよりボトルの方が出番があるかと思ったからだが…。
 ポンプはサドルバッグに入れればかろうじて入る。それで良いと思っていたらyasuさんのブログを見ていてツールボトルなるものがあるのを知ってしまった。
 実は、今のトップチューブバッグは思ったより入らないし、ポン太(DashX20)を畳む時ハンドルと多少干渉するところがあって何気に面倒だったりする。そんなわけで今度はツールボトルが欲しくなった。
 条件は、①ポンプ、②チューブと交換器具、③最低限のアーレンキー、④軍手などを入れたい。だから少し大きい方が良い。そう思いながら選択したものがこれだった。結果はOK、もくろみ通り。何より安価だし、色もポン太には合う。長さ(19.5cm)太さ(7.4cm)ともにボトルゲージにピッタリ。内部のスポンジは不要なので、さっさと外してしまった。
#但し、デザインは無骨だしポン太の車体には大きいんだけど…(^^ゞ。

◆OGK KABUTO(オージーケーカブト) TOOLBOX 700 ホワイト
 OGK KABUTO

 これでトップチューブバッグがなくなって少しスッキリしたかも。
 バッグなしで走ることも殆ど無いから、飲み物はそちらに入れれば良い。それより定位置がなくさまよっていた工具類が一カ所に納まったのが嬉しい。

 ブロ太(Brompton)にも、同じようなセットを入れられるものが欲しくなってきた。多分サドルバッグになると思うけど…。
tb: --   cm: 2

小さな小銭入れ  


 以前、ここでも紹介したかどうか忘れたけど、自転車に乗っていると小さな財布が欲しくなる。
 私が今まで使っているのは、「いたがき」の製品。故障したり調子が悪くなったりすると修理してもらったりして使っている。
 つい先日も(別の製品だけど)修理してもらったりしたが、今は「プレイングドル入 大」を使っている。これはこれでしっかりしていてすごく良いのだが、唯一小銭の出し入れが面倒なのが難点。
 それで<使いやすい小銭入れ>を買うことにした。私の条件は、箱形に開くこと(これが最も使いやすいと思うから)、カードも2~3枚は入れたい、もちろん何枚かのお札も…こういう条件を満たしてくれるものはないかと探した。しかしなかなか見つからなかった。苦労して選んだのがこの製品だった。

 「下町のマイスター川崎博氏の工房で一点一点丹精込めて作られた
          イタリアンレザーのカードが入る小さな小銭入れ」

 120316小銭入れ

 小銭入れにしては値が張るが、なかなか使い勝手が良くとても気に入っている。
tb: --   cm: 0

散歩ポタ…ブロ太14.8Km  


 今日は薄曇りではあるが良い天気。
 こんな日はやっぱり外へ出かけたくなる。
 でも今日はあまり無理しないように…と、まずは舞岡公園を…。今日は上から下ってくることにした。
 しかし天気はもう薄曇り状態なのでちょっとテンションが下がってしまった。今日は写真を撮る気分ではなく、スケッチのセットを持って来れば良かったと反省。これからはスケッチの時間もとるようにしよう。
 120322

 舞岡公園を出たがちょっといつもと違う道を走りたい気分なので、坂を登って住宅地の中を走った。もちろん初めての道。でもあまり関心を惹くところはなかったかな(笑)。
 ブロンプトンのペダルはちょっと重い感じはするが、このあたりの坂なら何とか登り切れるようだ。5段化したかいがあったかな?
 120322 120322


 結局いつもの島忠の交差点に出たところで、ふと買い物したいことを思い出した。外でのスケッチのためのパレット台を作りたいと思っていたからである。その材料として購入したものは…
・90cmの細い角材 3本 …これはブロ太のトップチューブにヒモでしばりつけた。
・45cm×60cmのベニヤ板 …これはビニール袋の取っ手に左右の腕を突っ込んで背中に。
・クリップ2つ

 さて、これらを使ってどんな風に作ろうか…。具体的なイメージはないがそのうち何かができるだろう。
#後日作ったパレット台はこちら

 ところで島忠の前で、GPSを落としてしまったら表のガラスに亀裂が…(;_;)。まだ使えるけど…。

 120322map舞岡

 ・晴れ 気温13℃ 湿度38% 風速2m/秒
 ・走行距離 14.8Km
 ・最高速度 24.4Km/時
  本日時点の総走行距離 1089.6Km
tb: --   cm: 0

舞岡公園散歩…ポン太18.1Km  


 今日は朝から快晴。こんな日にこそ三浦半島に行きたかった。でも今日も…という気にもなれない。
 しかし、あまりの天気に誘われていつもの公園の様子を見に行きたくなった。

 やはり世間は春めいてきている。
 今日は撮影をメインに考えたのでデジイチを持参。

 120329
 今日はポン太(DashX20)で。
 そうそう。ポンプを外してボトルゲージにしました。またハンドルにあったボトルゲージ用アタッチメントをはずしたので、ライトが本来の位置に着くようになりました。おかげで折り畳みの自由度も若干ですが高まりました。

 120329 120329
 120329 120329
 120329 120329
 120329 何という花々か。福寿草だけはわかるけど…。
#黄色と紫はクロッカスらしい。

 <水辺の家:F4>
 水辺の家:F4縦


 120329map舞岡
 ・快晴 温度9℃、湿度46%、風速3m
 ・走行時間 ?時間?分
 ・走行距離 18.1Km
 ・平均速度 ?Km/時
 ・最高速度 ?Km/時
 ・消費カロリー ?Kcal  総走行距離 776.7Km
#今日はせっかく記録をとって、走行距離だけは記憶していたがブログに書く前に消してしまったらしい(^^ゞ。

tb: --   cm: 0

三浦半島先端部…ブロ太35.6Km  


 昨日が曇りまたは雨。そして今日は快晴となった。
 テニスに行こうか自転車で出ようかしばらく迷ったが、こんな快晴の日にはやはり出るしかない…と決めて、ちょっと遅れ気味だったが三浦半島に行くことにした。まだ三浦半島の先端部は回っていないから…。
 ラッシュアワーを避けるには根岸線が良い。しかし久里浜へまた戻る気にもなれない。海の風景を見るには時計回りが良い。そんなわけで京急を使うことにした。
 今日は久里浜下車、三崎口乗車ということにした。

 ところが久里浜に着く頃には完全な曇り空。ガッカリの天気になってしまった。この冬は、午前中は良い天気なのに午後から崩れてくるケースが圧倒的に多い。ポタリングをするには早朝出発の線で考えるべきかも知れない。

 最近は雨続き、足が鈍っているのかもしれないと思ってはいたが、もうブロ太ではすっかりのんびりペースになっようだ(笑)。
 今日の写真は寂しい風景が多いなぁ。

 120319
 ブロ太の輪行スタイル。いつでもハンドルを立てて押して歩けるようにしています。だから駅の構内での扱いは乳母車と同じです。

 120319 120319
 120319 120319
 120319 120319
 120319 120319
 120319 120319

120319map久里浜三崎口

 ・晴れ 気温11℃ 湿度44% 風速4m/秒
 ・走行距離 35.6Km
 ・最高速度 40.8Km/時
  本日時点の総走行距離 1074.8Km
tb: --   cm: 2

ブロ太とも久しぶり…18Km  


 雨模様の日々が過ぎ去った後、テニスに出かける際には専らロボ太。だからポン太もブロ太もなかなか出番がなかった。それに今日は島忠でちょっと買いたいものも…。そうなれば相棒はブロ太に決まっている。もちろんついでに舞岡公園も覗きたいし、途中の風景も見ていくのでどうしてものんびりペースになる。
 今日のコース、先日のポン太のコースと殆ど同じ。最近、コースが決まってきた。

 舞岡公園で畳んで駐輪しておいたが、ちょっと傾斜がついていたので、撮影して帰ってみれば転んでいた。GPSのマウントのためのお手製部品が壊れていた。まあ接着剤でくっつければ良いだけだけど(^^ゞ。
 なお、今日の買い物はポン太用のボトルゲージ(今までのポンプのあった位置にと考えた)、モンキースパナ(主としてブロ太のペダル交換のため)。

 120315 120315
 逆光なのでリアキャアリーにつけたウィールが透けてなかなか良い感じ。

 120315 120315
 120315 120315

 <春間近:F4>
 春間近:F4横

 120315map島忠・舞岡
 ・晴れ 気温13℃ 湿度42% 風速4m/秒
 ・走行距離 18.0Km
 ・最高速度 32.8Km/時
  本日時点の総走行距離 1039.2Km
tb: --   cm: 0

久しぶりに走る…ポン太17Km  


 天気予報によれば今日は久しぶりに晴れる筈だった。
 ところが朝から曇り空で何となく湿度が高いというよりは雨が降ってもおかしくないような天気。
#まだ確定申告書類も作成していないので、そちらにかかっても良かったのだが…。

 昼過ぎからやけに外が明るくなってきた。今日の予定がなくなったわけだし、このところずっと家の中にいたので気晴らしにひとっ走りしてくることにした。
 久しぶりだし、買い物の予定は昨日雨の中を傘さして出かけてしまったので、こういう日は足の軽いポン太が良い。
#三浦半島の先端はブロ太で来週辺りを予定している。

 こんな良い天気の時は舞岡公園に行って、春の訪れ具合を見てみたいもの。しかしそのままでは走り足りだろうと思ったので、舞岡公園は帰りに下から上がってくることにした。
 後はいつものコース。今年はだんだん走るコースが決まってきている。

 120311 120311
 120311
 120311 120311
 120311 この3枚は舞岡公園内

 120311map舞岡・島忠

 ・晴れ 気温10℃ 湿度63% 風速3m/秒
 ・走行距離 17Km
#サイコン、取り付けようと思ったがブロ太のものと間違えてしまったと一瞬勘違いした。だから取り付けないまま走った。
#帰宅後、サイコンを戻そうと思ったらポン太のもので良かったのだ。ちょっとぼけてきたかも(笑)。

#今日は、東日本大震災から一年。脱原発のブログと風景画のブログに今の私の思いを書いています。よろしければご覧下さい。
#また、下の絵は先日回った時の写真をもとに描いたものです。

 <初春の小谷戸の里:F4>
 初春の小谷戸の里:F4縦
tb: --   cm: 0

Brompton試乗会  


 今日は友人が我が家に来る日。今まで天候が不順でなかなか日程が決まらなかったが、本日は何とか天気がもちそうで良かった。

 15:00駅の2F改札口でブロ太と待つ。折り畳み・展開の様子を見てもらいながら、そのまま一緒にスーパーで、例のカート状態で飲み物とつまみの買い物。
 荷物は家に置いて、今度はポン太を持ち出し、2人で近くをポタリング。
 最初は10Kmほどのコースを一周するつもりだったが、彼はまだまだそう走れないようだったので、車の少ない道を選んで往復。舞岡公園~舞岡中~明治学院大、そんなコース。
 ポン太の軽さ速さも理解したようだが、彼はブロ太の方がお気に入りになったようだ。
 最初ちょっと小径車特有のクイック感に戸惑ったようだが20mも走ったらもう馴染んだようだ。

 迷っている彼の背中丼になったかな?(笑)

 その後は家に入り宴会。
 楽しい雑談は10時くらいまで続いただろうか?
#夜中に気がついたら、着の身着のままで寝ていた(笑)。

 ・晴れ 気温13℃ 湿度40% 風速3m/秒
ブロ太
 ・走行距離 12.6Km
 ・最高速度 32.2Km/時
  本日時点の総走行距離 1021.2Km
ポン太
 ・走行時間 45分
 ・走行距離 10.2Km
 ・平均速度 13.5Km/時
 ・最高速度 40.2Km/時
 ・消費カロリー 102.5Kcal  総走行距離 758.6Km
tb: --   cm: 0

買い物カートとなったブロ太  


 私は買い物がある時には、できるだけブロ太で出かけるようにしています。
 それは、ブロ太をこんな風にして買い物をしているからです。さすがに最初は恥ずかしいような、何かを言われるんじゃないか…なんてことを気にしていましたが、誰かがやらないことには自転車に対する世間の見方も変わってくれません。

 余計なことかもしれませんが、私がいつもブロ太と一緒に買い物する時の様子をちょっと紹介しておきましょうかねぇ。

 120303ブロ太カート
 こちらが買い物カート化したブロ太です。
 ペシャンコになったTバッグがちょうどカゴを支えてくれます。商品をカゴに入れていけばサドルがカゴの重みを支えてくれます。
#Tバッグの融通無碍なところが大いに生きています。

120303ブロ太カート
 ただ買い物カゴを乗せただけではちょっと心配です。店内で品物をぶちまけてしまうと目もあてられませんからねぇ。
 そこでTバッグの取っ手とカゴをプレートで支えるようにしました。これでカゴも安定してくれることになりました。

 今日も店内で試食サービスを提供しているオバサンに「えっ?それ自転車ですか?良いですねぇ。」と言われ、思わず試食した商品を買ってしまいました(笑)。
#オバサンの息子さんも3台の自転車を乗り回しているとのことでした。

PS
 もちろん買い物した品物は全てTバッグに収めて帰ります。
 レジで品物をTバッグに直接入れてもらえたら便利だと思うのですが、未だにそこまで図々しくなりきれません(笑)。

tb: --   cm: 2

弥生台散歩ポタ…ブロ太22.8Km  


 このところずっと家の中でのんびりしたり絵を描いたり…だからかなり足が鈍っているのではないかと心配。
 今日は久しぶりに良い天気になったので、足慣らしに散歩ポタに出かけた。

 そろそろ春めいてきているんじゃないかと期待しつつ、最初は舞岡公園。今日はいつになくのんびりペース。
 池の柳が芽吹き始めたようで少し色が変わっていたもののそれほどでもない。あと10日くらい欲しいかもしれない。
 公園の外では梅がほころび始めていた。

 120303 120303
 120303 120303
 120303

 最初は柏尾川あたりで戻るつもりでいたが、天気につられてもう少し足を伸ばし弥生台の方を回ってみることにした。良いお絵描きポイントが見つかるかもしれないと期待していたのだが、こちらはそれほどではなかったような…。

 帰路、いつものようにアピタで買い物。
 今日は激坂は避けて迂回路にした。自分に甘いなぁ(笑)。

 120303map弥生台
 ・晴れ 気温10℃ 湿度51% 風速5m/秒
 ・走行距離 22.8Km
 ・最高速度 34.1Km/時
  本日時点の総走行距離 1008.6Km ←おっ?ようやく大台を超えた(*^_^*)
tb: --   cm: 0

このところ「寒さ負け」状態  


 このところ雪や雨などで急に寒さを感じるようになって、ちょっと自転車で走る雰囲気ではなくなっています。

 そこで機種交換した<通話は「WX01NX」、ネットは「Vision 007HW」>の環境設定やらお絵描きなどにいそしんでいました。
「WX01NX」&「Vision 007HW」

 これは、通話は980円でどこへでも定額というもの。通信はできるだけ自宅の無線LANを使って通信費の削減を図りたいと思って選択したものです。ですからメールの受信は「Vision 007HW」ですることになりますが、まああまり使うこともないだろうとの見込みで電話と通信の分離です。通信はsoftbankの回線を使うと言うことで、メールアドレスも@以下がwillcom.comからsoftbank.ne.jpに変わりました。

 今は、最低限必要な環境設定も終わったところ。
 もちろん機種交換の動機となったKINGJIMのショットノートも導入し、クラウドサービスのevernoteやdropboxの登録も終了して、ようやく私も新しいネット環境を使うことができるようになりました。新しい環境は気分もなかなか良いものです。
 今後は外でノートPCを使いたい事もあるかもしれませんし、いずれiPadのようなものも欲しくなるかもしれないですね。その際はWi-Fiルーターでも使うことになるかもしれないと思ったりしていますが、それはまだ先の話しになるでしょうね。

 もともとこの手の機種にケースは使わない主義なので今のAdvanced/W-ZERO3[es]はボロボロですが、この「Vision 007HW」、なかなかしっかりしたケースに入っていたのでそれに手を加えてこんな具合になりました(笑)。しばらくこれで使ってみましょうかね。画面保護の透明フィルムもそのままです。
#余談でした(笑)。
 
 「WX01NX」&「Vision 007HW」「WX01NX」&「Vision 007HW」

 また、このところ描いていた絵のご紹介も…。

 <初春の水車小屋(舞岡公園):F4> <温室のある水辺(いたち川):F4>
 初春の水車小屋(舞岡公園):F4縦 温室のある水辺(いたち川):F4縦

 <小さな川の水辺から(いたち川):F4>  <霧の噴水(ハマスタ):F4>
 小さな川の水辺から(いたち川):F4横 霧の噴水(横浜スタジアム):F4横

tb: --   cm: 0