ポタポタ時々記

自転車を中心とするスロー・ライフや時々の買い物記録などです。

ブロ太とロボ太のハンドル回り  


 先日、サイクルハウス渋谷に発注した「sobdeall ロックオン レザーグリップ ブラウン(short)」だったが、カード決済の連絡をもらっていたのに気づかず大分到着が遅れたが、本日到着。送料込みで6037円とのことだった。
 
 早速、28日には到着していた「リクセンカウルKF810」と一緒に記念撮影。

 120831

 そしてすぐにグリップはブロ太に、リクセンカウルはロボ太に取り付けた。

 120831

 どうせ私がやることだからこんな程度にしかならないが、一応私としては満足の行くレベルにはなった。
 さすがに630円のミラーは出来が良くない。位置がグラグラしていて定まらない。もう少し調整してみてダメならブロ太と同じものにしてしまおうかと、ちょっと思案中。

 一方ブロ太のグリップ、ちょっと高級感があったりしてなかなか良い。パームレストの部分は期待したより小さいのが残念だが…。
 左は余裕があり、ブレーキレバーの位置をやや外側にした。右はギリギリかと思っていたがむしろグリップを数ミリカットしたいくらい。というのは、右はトリガー形式の変速機、ブレーキレバーでギリギリでこれ以上縮めようがないところに、このグリップでも少しオーバーしてしまうのだ。一瞬カットしようかとも考えたが(但し、グリップの革の縫い糸も切ることになってしまう)、何とかグリップエンドの締め付けはできそうなので、とりあえずはこのままで様子を見ることにした。

 写真は9月3日撮影のブロ太のハンドル回りである。

 120903ブロ太ハンドル
tb: --   cm: 0

ようやくDyson・DC35到着  


 今日も暑い。
 このところちょっと風邪気味だったせいか、お腹の方も冷えたらしく腸の働きも悪く不調だったのでダラダラ過ごしている。
 でももう大丈夫である。明日からは普通に生活できそうだ。

 8月10日に発注していたDysonの掃除機が、ようやく本日29日になって届いた。製品はコードレスのハンディクリーナーである。
 並行輸入商品ということで、届くまでは様々途中経過の情報があったのだが、届いてみれば送料無料とは言え関税ということで戸口で800円(関税800円+通関料200円)とられた。ちょっと怒っている。

 120827

 しかし、製品の方は希望通りと言えよう。下の写真がマニュアルの中の1ページである。

 120829

 電池はリチウムイオン電池。工場出荷の段階でフル充電(充電時間3時間半)されている。普通モードで13~15分、強力モードで6分使用できるらしい。元々音が大きいとの噂だったが私にはそれほど気にならないレベル。吹き出し口が手許にあるというのもホコリを巻き上げないで済むと思い気に入った理由である。
 しかしもっとも気に入ったのがその使わない時の収納方法(図右下)。壁に付属器具をセットしておけばそこに簡単にセットできる。この状態でコンセントにスイッチが入っていれば充電されることになる。別途吸入口などもここにセットされる。電気製品は使う時だけでなく使わない時にどうセットできるかが重要。こうしたところは日本の製品も本当に見習って欲しいと思う。
#付属のACアダプターのコードが1mほどと短かったので、私はスイッチ付きの延長コードを買って来ている。

 普段は目立たなくてすぐに使えるところと言えば、この部屋ではこの場所しか残されていない。今は荷物が多くて特にみっともない状態だけど、参考のために晒してしまおう。
 しかしおかげで、ちょっと見には今までと全く変わらない状態で収納できた。そして、これでいつでも気軽に掃除ができる。

 120829
tb: --   cm: 0

リクセンカウルKF810発注  


 今日も暑い。昨日の疲れもあり体調も万全とは言えないので、今日はのんびり過ごすことにした。

 そう言えば、昨日駅から帰る時、背中にリュック肩にはカメラバッグというスタイルだったのだが、自転車に乗るとカメラバッグの納まりどころに困ってしまった。
 以前買ったリクセンカウルのKF810は、しばらくロボ太に着けていたのだが今はブロ太に着けてしまっている。
 そこでやっぱりロボ太にも欲しいものだと考え、もう一つ購入することにした。↓これである。

 120827



PS
 以前発注していたDysonの掃除機であるが、実はまだ届いていない。
 並行輸入商品だと知ったのは、発注してから結構な時間が経過してからだった。状況がわからないまま時々チェックしていたのだが、ようやく日本を通関しているらしい。しかしその後の連絡はないがどうなっているのやら…。
 もう少しで到着するとは思うのだが…。

 120827
tb: --   cm: 0

自転車を通しての出会い  


 今日も暑かった。

 でも今日は何故か山梨県にいたんだけど…。
 帰りの電車に乗るために駅で時間待ちをしていた時、駅前広場の一角で輪行するためにクロスバイクを収納している人がいた。
 そのままで終わる筈だったが、駅のホームで電車待ちをしていたらその方が目の前を通過するところだったので思わず声をかけた。きっかけは「その自転車の重さは何キロくらいなんですか?」「輪行するつもりじゃなかったので…重いですよ。10キロくらいかな?」
 そんなところから話しが弾んでしまった。50歳くらいだったろうか?若い頃はロードもかなり乗っていたらしい。今は10Kmくらいの距離の自転車通勤で乗っているのがメイン。雨の日も自転車通勤だとか。それでも2台のクロスバイクを持ち、通勤用は雨天も乗るためディスクブレーキのものにしているとのこと。本日の自転車はセカンドバイクだということらしい。
 前輪だけを畳んで社内持ち込みなのでかなり大きい。どこへ駐めるのか見ていたら、空席をマルマル使用していた。まあ大目に見てもらったんだろうなぁ。
 新横浜駅で下車する時、たまたま自分で改造したカメラバッグ(自転車に取り付けるためアダプター取り付け工事を行っていたもの)を持っていたので見てもらったり…。
 自転車が好きだというだけで、世の中面白いきっかけが生じるものである。

 帰宅後facebookを見ていたら、こんな記事を揚げていた人がいた。
 以前、ロードで耐久走を行った記事を見たことがあるが、Bromptonでこんなことを実行してしまうとは…。恐ろしいことを考える人がいるものである。
 世の中は本当に広い。(笑)

◆ブロンプトンで鎌倉~名古屋・340km耐久ライドに挑戦
  http://www.cyclowired.jp/?q=node%2F19866
tb: --   cm: 0

いつもの大船方面…ポン太22.1Km  


 今日は本来ならテニス。しかし、昨夜窓を開放にして寝たら意外と寝やすかったらしく、グッスリ寝て起床が遅かった。起きた時にはテニスより自転車の気分になっていた(笑)。

 そんなわけで、今日は昨日より1時間早く16時出発。今日は昨日と反対方向に(つまり大船方面の)いつものコースを回ってみることにした。

 途中、「サイクルハウスしぶや」に発注したグリップについて何の連絡が入っていなかったのに気づいて確認したら、買い物籠に入ったままになっていた(^^ゞ。どうも会員登録をしたりしているうちにすっかり発注が終わったつもりになっていたらしい。仕方ない、改めて発注手続き。

 まずはいつものいたち川からである。

 120822 120822
 120822 120822
 120822 120822
 120822 120822
 120822
 120822 120822
 
 帰路、夕飯の時間になっていたので、先日ある方から教えられた戸塚駅近くの中華屋さん「梅華楼」に入ってみた。
 日替わりランチ(肉とタマネギの炒め、ジャンボシュウマイ等)690円にした。最近、横浜の中華街での食事が多くなっていたせいか、私にはいわゆる普通の中華屋さん。ちょっと舌が肥えてきているのかもしれない。もともと比較するのが可哀想かもしれないが…。
 しかし、単身者らしい若者が次々と入ってきたということは、690円という価格での定食というのが評価されてのことと思う。男性が厨房、そしてそのお母さんらしい人が店内の応接をしていた。この方はとても自然で感じが良かった。

 120822mapいつもの大船 ちなみに黄色がポン太。ピンクがブロ太。
 ・晴れ 温度31℃、湿度72%、風速6m
 ・走行時間 1時間39分
 ・走行距離 22.11Km
 ・平均速度 13.3Km/時
 ・最高速度 38.7Km/時
 ・消費カロリー 237.8Kcal  総走行距離 938.1Km
tb: --   cm: 0

そろそろ起動…ブロ太17.4Km  


 今日も相変わらず暑い。最高気温は32℃くらいかな?
 さすがに日中は走る気になれないがそろそろ生活をいつものペースに戻していきたい。
 ここでちょっと気がついたことがある。日中、冷房をかけていると身体も硬くなるし動きたい気持ちが低下する。しかし今日は冷房をやめて、自然の風を入れ汗をかきながら過ごすことにした。この方が動き出そうという気になりやすい。汗をかいているついでに走りだそうということなんだろうか?
#考えてみたら昨年は冷房を随分我慢していたんだった。

 原発の再稼働なんてのはとんでもない話しだが、私自身の起動はもうそろそろ始めないといけない。
 しかし、結局家を出たのが夕方17時過ぎ。もう少し早く出れば日射しを楽しむことができたのだが…。
 とりあえず、ブロ太のパーツが少し新しくなっているので、そのあたりの確認のつもりでブロ太で行くことにした。途中、島忠でふと思いついた小物を3点ほど購入。
#そう言えば、ブロ太を畳んで店内に入っていくのをじっと見ている人がいたけど、かなり関心がありそうだった(笑)。

 帰路はすっかり暗くなってきたので、「Atozi LED ライト」を前後輪につけて走ってみた。脱落していないかと気にしつつ走ったものの、余程のことがないとその心配は不要かもしれない。
 しかし回りの人々は、こちらに注目している様子があまり感じられなかったのはちょっと淋しかった(笑)。走っている本人としては、自分のことがよく見えていないので殆ど気にならない。

 今日は途中での寄り道が少ないので平均速度が速い。しかし最高速度は明らかにエラー数値だ(笑)。

 120821 いつかはこの風景も描こうと思っている。

 こうしてみると、同じ風景でも時間帯・季節によって全く印象が異なるのがわかっていただけると思う。
 個人的には、日射しがないとなかなか描く気になれないものだが、夕刻の日射しは大好きである。朝の日射しも良いと思うのだがなかなか早朝走れないので、何とか生活時間を朝型に改めたいと思っている。
#今まではツイッターを追っていたせいでどうしても夜型になっていたのだが…。

 120821map
 ・晴れ 温度31℃、湿度75%、風速6m
 ・走行時間 0時間56分
 ・走行距離 17.35Km
 ・平均速度 18.6Km/時
 ・最高速度 76.1Km/時 ←いくらなんでもこれはエラーだろう(笑)。
 ・消費カロリー 505.5Kcal  総走行距離 33.0Km(+1,387Km)
tb: --   cm: 2

ブロ太のパーツ交換を(グリップとペダル)  


 毎日のこの暑さ。なかなか走り出そうという気になれないでいる。

 ツイッターもこの1年5ヶ月程続けてきて、この日本が何によって動かされ、どういう奴らがどういう風に動かしているかが理解できた。本当にくだらない国だったのだ。国民もそんな生活に慣らされきっているのだろうか。あるいは足元を見るより楽しい夢を見ていたいということなのか…。銀座の五輪メダリストパレードには50万人が集まったという。
#マスゴミそろって大々的に報道。これが原発抗議行動だと報道しないか警察発表5万人となることだろう(笑)。
#横並びの報道での国民誘導、これもいつものことであまりにも白々しい。マトリックスの世界。
#私ができることは、せめて私が信ずる世界の情報を少しでも知ってもらうことというつもりだった。
#本当のことはネットからでないと得られない。しかしネット世界がどうあろうと、いくら無知であろうと国民全体が望む方向にしか世の中は変わっていかない。
#もっともいくら望んでも、公約違反の施策を平然と進めるような連中がこの国を動かしているのだということだけは忘れないでおかなくては…私も国民も。


 しかし私もそろそろツイッターでの情報発信をやめようと思う。国民が手を出せるのは選挙でしかないのならその時まで待つしかない。


 そんなわけで、「気分転換」のためブロ太のグリップとペダルを交換することにした(笑)。←すごいコジツケ理由だ(笑)。

◆グリップは「sobdeall ロックオン レザーグリップ ブラウン(short)」 5250円+送料
 これは、パームレスト機能があるものにしたかったのと、グリップがしっかり固定していて欲しかった(今のものは簡単に回転してしまう)からである。

 120821

◆ペダルは「MKS PROMENADE-Ezy」6300円と、ついでに「クランクスパナ」680円 (+送料) こちらを発注。
#ペダルはポン太と全く同じ。つまりポン太のものが気に入っているので、その時の履き物と気分によって、いつでも気楽に交換したいというわけである。

 120821 120821

 グリップを交換したらそのうちサドルも交換することになるだろうが、これは先の楽しみに残して置こう。
tb: --   cm: 0

「Atozi LED ライト」なかなか楽しい  


 本日はテニス。テニスコートへの往復は殆どがロボ太です。

 この1ヶ月は殆ど走っていませんが、それでもロボ太だけは下駄代わりですからチョコチョコ走ります。7月中頃、新しいサイコンを取り付けてから今日で105Kmとなりました。

*     *     *     *     *

 さて、本日夕方は、戸塚駅でA新聞の取材のお相手。どうやら私の絵のブログを見て話しを聞きたいと思ってくれたらしい。
 「現在、「水彩で風景を描く」をテーマに、これから始めたいと考えている人向けに、ノウハウなどを紹介する記事の取材をしております。」ということでブログのメールフォームを通じてメールをくれたもの。
 もしかしたらそのうちに取り上げてくれた記事になるかもしれません。

 記者さんと別れて帰る頃はもう真っ暗な時間。シメシメ、先日のライトを試す良い機会でもある。
 ということで今日はどんな光り方をするかを確認するという意味で前輪につけて走ってみました。ちょっと恥ずかしい気持ちもないわけでもないが、むしろ予想以上に楽しい気分の方が強い感じ。何より「より安全だ」というの気分だけでも嬉しいものです。

 ロボ太のスポークやニップルはちょっとごついのかも知れません。手では、ニップルまではカバーできなかったのでスポークだけに取り付けて走った。結構しっかりした感じです。これなら気軽に、その都度着脱して走るのも良いかもしれません。

PS
 そうそう、試しに…ということでつけてみたハケ毛。これもなかなか良いですね。ホイール軸が汚れなくなりました。ロボ太の前輪はすっかりきれいになったのですが、完全に錆びていた後輪はところどころサビが剥げてきました。これは錆び落としで一度きれいにしてやっておけばさらにきれいになるものと思います。
tb: --   cm: 0

「Atozi LED ライト(スポーク ホイール ホワイト)」到着  


 今日も日中は暑くなりそうだった。

 今日こそ絵を描かなくては…と思っていたところへ、先日注文していた「Atozi LED ライト(スポーク ホイール ホワイト)」が到着した。

 早速開封してみたらこんな感じ(手のひらのもの)。ちゃんと交換用電池がもう1セット入っていた。これは嬉しい。
 もう一つは箱から出して、底部の磁石でハサミにくっつけてみた。かなり強力ではある。

 12081

 早速ポン太(左写真:DashX20)とブロ太(右写真:Brompton)に付けてみた。ライトは点滅のみであるが、結構明るい。
 スポークの取付にはウォータープライヤーが必要だという記事もあったが、ポン太もブロ太も問題なく、手で簡単に取り付け・取り外しが可能だった(と言うことは逆に脱落の心配もあるのだが…)。スイッチは基部の締め付け加減によるので簡単である。この2台の自転車のリムはアルミらしく、(磁石が効かないので)底部についている強力な磁石はあまり意味がない(^^ゞ。
 日常は夜間に走ることも少ないので、このケースのまま道具とともに持ち運ぶことになりそうだ。取付の際には脱落に注意しないと…。

 12081 12081
tb: --   cm: 0

ブロ太のハンドル回りの変更  


 京都・大阪の方では豪雨で大変なことになっているらしい。大事にならなければ良いが…。
 こちらも午前中から昼ぐらいまで雨。昼過ぎになり雨が止んだので銀行に行って来た。ネットバンキングができるようにしようと書類を送ってもらったは良いが、あまりにも長い間使っていなかったので、印鑑がわからなくなってしまっていたから…(^^ゞ。ドジな話しだ(笑)。

 ロボ太で行ってみたが概ね改造の具合は悪くなさそう。ただハンドルミラーがやや不安。可動域が小さいのは良いが、好みのところに設定したものがちょっと安定してくれないかもしれない。いずれにしてもこれは様子見。
 帰りの坂、いつもは変速2か3で登るのだが今日は4で登ってしまった。自転車はちょっとしたことで調子が変わってくる。

 本当は絵を描きたいのだが、このところネット疲れでなかなかその気になれないので、このページのリンク先をチェックしてみた。既にリンクが切れているものは外したが、他にも随分長い間更新されていないページもある。自転車ブログというのはこういうものが多いのかもしれない。


*     *     *     *     *

#前置きが長くなりましたが…(笑)。

 そんなことをしながらブロ太のハンドル回りの撮影をしてみた。

 まずは畳んだ状態で…。
 左写真はハケ毛装着の状態。内装変速のためにハケ毛は2つをつながないといけない。
 右写真はハンドル回りの状態。GCSで「フル装備ですねぇ(笑)」と言われたほどいろいろなものがとりついている。今回、ミラー交換をしたことで畳んだ時の納まりは格段に良くなった。新しいベルもちょっと目立つかも(笑)。指のかかりも良くなった。
#背景に白く見えるのは、水貼りが終わって出番を待っている30号パネル(3枚)。
 120814 120814

 こちらは展開状態でのハンドル右側の写真。
 ミラーは大きくなっているので視認性は明らかに良くなっている。
 本当はベルは水平に取り付けたいのだが、シフターに場所を取られてしまっていてここしか設置場所がない。ベル位置が縦向きのせいでちょっと音が悪いような気もするが(私はそういうことはあまり気にしないこともあって)まあ気にならないレベル。
 やはり改造しただけのことはある。ちなみに右写真がこれまでの状態。
#次はペダルかなぁ(笑)。

 120814    110617Bromptonハンドル回り


 さあ今日は絵にかかろう。
tb: --   cm: 0

ロボ太の改良・一応終了(続き)  


 一応ロボ太の改良は済んだつもりだったんだけど、11日の余計な買い物等でちょっとした手直しが発生した(笑)。

 まずはハンドル回り。
・ハンドルのバーエンドに滑り止めのテープ巻き
 一応巻いてみたが、防水性能はなさそうだ。
・バーエンドへのミラーの取り付け。
 こちらのものは、安いだけのことはあると書いた630円のもの。ゴム製の部分をバーエンドに差し込むだけ。でも最後の一押しがどうしてもできなくて隙間が空いてしまったので(もともとこういう仕様なのかな?)、バーテープを細くカットして隙間を埋めてみた。写真ではわからないかな?
 これでも十分機能すると思うが、固定するところがないので振動で動いてしまうのが心配。
・シートカバーの取り付け
 大した意味はない。このシートには中央部に穴が空いているのでカバーがあった方が金属部の保護になるかと思っただけ。
・ハブ毛の取り付け
 写真ではわかりにくいが、6日に買ったハブ毛をロボ太にも付けてみた。既に錆びているこの車につけても意味ないとは思うけど、もしかしたら少しはきれいになるかも…なんて少しだけ期待。
#なお、自転車には「JAGUAR」などというロゴが入っていますが、著名な自動車とは全く関係ありません(笑)。

 120813 120813
 120813

 本当にボロのロボ太だけど、ちょっとシート高さも上がり前傾姿勢がとれるようになったので、何となくスポーツ車の雰囲気が出てきたようで、ちょっとだけいい気分(笑)。

 なお、ブロ太のミラーとベルも交換しているのですが、この紹介は別の機会に…。
tb: --   cm: 0

東急ハンズでの小物類購入と「光る車輪」  


 今日は一つの暑気払い。
 夕方の約束だったのを、なぜか昼間の時間と間違って出かけてしまい時間がたっぷり余ってしまった。映画を見ようとも思ったがあまり面白くない。となればこう言う時私が時間をつぶすのは「Loft」と「東急ハンズ」。{Loft」では文具類。しかし、さすがにお道具マンの私でも仕事を離れた今となっては改めて持ちたいものもない。絵関連の用具ももう欲しいものはない。結局「東急ハンズ」の自転車用具を見ることになった。

 今日買ったものは写真のようなもの。
左上VIVACycleとあるのは、ロボ太用バーテープ 1050円。殆どこれしかなかったので迷いようがない。
左下カラフルなのは自転車ベル(KK東京ベル製作所) 472円。特に使用のあてもないが「神戸ポタリング日記」で見たことがあって欲しいと思っていた。とりあえずふさわしいのはブロ太かな?あるいはまだベルがついていないからポン太用にするか。あってもじゃまにはならないだろう。
右の2つはミラー(バーエンド用)。手前が昨日届いたもの(CaptainStag 630円)。さすがに安いだけのことはある(笑)。これはロボ太用。新しいもの(TANAXタナックスKK 1680円)はブロ太の交換に…と考えてはいるんだけどブロ太にはもうついているので様子を見ながら…ということになるだろう。
中央のサドルカバー((有)大久保製作所 609円)は特に必要ないんだけど、雨が降った時ロボ太に使えるかもしれないと考えている。

 R0018942

 以下は、東急ハンズで見た製品から、光る車輪についての情報をまとめてみたもの。
 こんなのを使っていらっしゃる方はどれくらいいるんでしょうかねぇる。夜も走らなければならない自転車通勤の方には良いと思いますけど…。

<バブル口取り付けタイプ>

・PIAA FERRIS ホイールLED
 東急ハンズでは、以前からも気になっていたのだが車輪が光るというこちらの製品。
 120812Side Safety Light

 色彩とLEDの数によりいくつかのタイプがある。色彩も、白、ピンク、緑、青などがある。個人的な好みでは青か緑かな?
 但し、Amazonのカスタマーレビューではバラツキがある。
 類似品ではこんなものもあった「FJK自転車バルブライト(前後輪セット) FJK-503C」

・自転車 安全 タイヤ ライト
 より簡便なものではこんなものがあった。
 
 但し以上の製品は、1ホイール1カ所に取付なので、回転速度の上がらないロードなどでは20Km/hくらいで走らないとなかなか円形には見えないらしい。その意味ではミニベロ向きかもしれない。
 ものによっては不良品率も高そうなのと、スイッチの形式も様々なので十分吟味して購入することをお勧めしたい。

<スポーク取り付けタイプ>

・光る車輪 モンキーライト
 より光る面積が広がり、よりカラフルなのがこちら。お好みでいろいろなものがありそう。派手好みの人にはお勧め。私は下りた(笑)。

・光る車輪 LEDマジカルホイール
 モンキーライトより少しおとなしめのものはこちら。

・自転車用LEDライトスポーク リット
 こちらの方がより取っつきやすい。これも良いかも。但しスポークの本数が少ないポン太(DashX20)では使えそうもないのが悲しい。

・SpokeLED Atozi LED ライト スポーク ホイール←こちらのブログが参考になる。
 これもなかなか良さそう。いろいろ迷ってしまう(笑)。

<リム取り付けタイプ>

・レイトレック
 WBSでも紹介されたというレイトレック。
 個人的には光方式としては最も好き。但しリムに貼るというのと価格がねぇ。動画はこちら

・revolights
 その他こんな製品もあるようだ。販売はされているようだが…。

 いろいろ検索してみると、この手のものには様々のものがあることがわかってきた。それを追求するだけでも随分時間を使ってしまう(^^ゞ。

PS
 迷ったあげく、13日、Amazonで「Atozi LED ライト スポーク ホイール 自転車 防水 ホワイト」をロボ太用にというつもりで2つ発注してみた。送料640円プラスして計2600円。
 120813Atozi

 特にこれを選んだ理由は次のとおり。
・発光面が全方位である。しかも価格の割には最も明るそう。
 発光部がよりリムに近くなるので連続した輪に見える可能性が高い。状況によっては複数取り付けることも出来る。まあそんなことはしないと思うけど…。
・基部は白が最も目立たない色である(設置したままにする可能性も考えて)
・外した場合もケースがあるので扱いに便利かもしれない。
・電源のオンオフが手動(自動が便利かどうかは使ってみて判断してみたい)

 様子を見ながら他の自転車に転用するか、併用するか、別のものにするかは考えよう。
tb: --   cm: 0

ロボ太用ハンドルエンドミラー、そしてDyson・DC35購入  


 今日も暑い1日だった。
 テニスコートもお盆休みに入っているので今日はのんびりである。

 日中は公募展用のF30号パネルの水貼り。部屋がビチャビチャになるので、事前に必要な対策を施す必要もありなかなか面倒な作業である。
 しかしまあ何とか完了。

 そんな作業をしながら今日はちょっと買い物。

 まずは、以前デパートで見て気になっていたDysonのハンディクリーナー「Digital Slim DC35」。 デパートでは5万円弱の価格で売られていたが、ネットで見るとこれは安い。しかも2番目の店舗と比べても格段の違いである。
 今のものは友人のお下がりで多分20年ぐらい前の製品。「重い」「嵩張る」「吹き出し口が低いのでホコリが舞い上がりそう」の三拍子が揃っている品物。仕方なく使っていたがついつい掃除が億劫になっていた。
 Dysonの掃除機はいくら定評があるとしても、さすがにこれに5万円近くも投じる気にはなれなかったが、これならギリギリ許そう。類似製品ではこの1/10位のものもあるが、今回は口コミのレヴューが効いたようだ(笑)。
 たまたまあったポイントを使ったので、わずかだがさらに安くなった。

#この「coneco.net」、価格comと並んで価格比較サイトではなかなか安いものが見つかるような気がして、時々利用している。

 120810dyson 120810dyson注文

*     *     *     *     *

 さらに夜には、ロボ太用ミラー「CAPTAIN STAG・ハンドルエンドミラーY-4907」を買ってしまった。安いから試して見る意味でも良いかな?と…。

 120810ミラー
tb: --   cm: 0

輪行・京橋び~た・月島…ブロ太12.0Km  


 今日も暑い。しかし最高気温は30℃未満なので結構気持ち良い天気になった。
#このくらいだったら走り出そうという気にもなるのだが…。

 久しぶりにブロ太で輪行。日本透明水彩会選抜展(京橋ギャラリーび〜た)に行くことにした。今日は田崎まさのぶさんのデモンストレーションがあるということだし…。
 会場にはちょっと早めについて展示されている絵の観覧。そのうち田崎さんも休憩からもどってきたのでご挨拶。小林啓子さんも当番ということで会場にいたのでお話し。
 田崎さんは話しと会場での会話が上手なので、デモンストレーションも楽しい。

 写真はデモンストレーションの様子を小林さんの肩越しに撮影したもの。

 120809

 会場前で、小林さんなど数人としばらく話した後、皆さんと別れて月島、佃島などを回って東京駅へ。
 結局今日は約12Km。

 120809 ちょっと興味があったが、帰路寄らなかったので食べ損なった。
 120809 120809
 120809 120809
 120809 120809

 120809map京橋・月島

 ・晴れ 温度28℃、湿度57%、風速3m
 ・走行時間 1時間22分
 ・走行距離 11.96Km
 ・平均速度 11.8Km/時
 ・最高速度 40.6Km/時
 ・消費カロリー 119.1Kcal  総走行距離 15.7Km(+1,387Km)
 久しぶりの輪行で、サイコンをDashX20のサイコンと間違えてセットしてしまっていたので( )内の数値で修正。だから走行距離は前回のまま。
 その代わり、DashX20の方の走行距離はやや上乗せになってしまったかもしれないが、以前、セットし忘れて走ったこともあると思うのでそのままにしておこう(笑)。適当なものだ。
tb: --   cm: 0

ブロ太のペダル交換についての情報  


 ロボ太のペダル交換ができたところで、ブロ太のペダル交換の情報を得ておこうとネットを検索した。

 特に次のようなページが参考になったので記録しておく。

◆ある日のひいじいちゃん ブロのペダル交換(その1)
 24ミリ24ミリのラチェットレンチなんて、このためだけに必要だろうか?何とかなしで済ませたい。

◆BRO苦゛・・・。 ブロンプトン 2号車キャリア&ペダル交換

◆Road in NewYork ブロンプトンにサイクロコンピューター装着&ペダル交換

 やっぱり三ヶ島のEzyシリーズを使っている人が多いなぁ。

◆パリの風 ブロンプトン今までの変更点まとめ
 これは直接は参考にならないが、なかなかのこだわりとセンスを感じたので…。

 こうして見るとやっぱりBromptonって国際的なんだ。当たり前だけど…。
tb: --   cm: 0

ロボ太の改良・一応終了  


 今日もいい天気。暑い。
 このところすっかりポタリング気分じゃなくなってしまった。ロボ太の改良に関わっているせいばかりじゃない。
 もちろんオリンピックのこともあるけど、それ以上に様々な政治的問題(原子力規制委員会の人事問題。そしてACTAや秘密保全法等)があってイライラしてしまうこともある。何とまあひどい政権であることか。

 まあここでは難しい話しはさておいて、ロボ太の改良について…である。

 今朝、昨日発注の品物の一部(固形グリスなど)が届いた。
 以前衝動的に買ってしまったまま放置してあった安物のペダルがあるのだが、昨日それに交換してみようと、手許にあったモンキースパナでペダルを緩めようと試みたのだが、ビクとも動かなかった。
 そこで今日、駅の方へ行ったついでにスーパー内の自転車屋さんに寄ってみた。ここは簡単な作業についても快くやってもらえるのでついつい甘えてしまうのだが…。ペダルを緩める相談をしたのだが今回も快くやってもらえた。「モンキースパナではとても無理だ」と言われてしまった(^^ゞ。そこでは専用工具?を用い木ヅチで叩くようにして緩めてくれた。なるほどそう言うものか。
 緩めてさえもらえればあとは私でもできる。早速家に帰ってペダルを交換。
#今までのものは片面しか使えない代物だったので、いつかは交換したいと考えていた。

 その後買い物に出てみたが、なかなか良い感じになった。
◆サドルは思ったほど座り心地が良くなくというほどではないが、ちょっとイマイチ。しかし、サスペンションが効いているのか、サドルのクッションが効いているのかよくわからないが クッション性は悪くない。そのうち慣れるのかもしれない。
◆ハンドルのバーエンドは、やはり上り坂の場合にかなり有効であることがわかった。あとは滑り止めが欲しい。ハンドルテープにするかテニスのラケット用テープで済ませてしまうかちょっと思案。
◆ペダルは2000円ほどの安物だったせいか、ベアリングが入っていなくて回転性が良くない。今日乗った限りでは回転が悪いと言うことをそれほど感じなかったが、いずれは三ヶ島のEzyシリーズに交換かな?

 しかしそれにしても今までの改良だけでも15000円ほどになっていると思うが、もともとのこの自転車の価格が同じくらいだとすれば、(日本の?)自転車は安すぎると思う。

 120807ロボ太

 その後は9月の公募展に向けて絵の準備。今日のところはパネルの準備。
 今回は30号を3枚描く予定にしているがどうなるか。
tb: --   cm: 0

MonotaROに発注  


 朝の天気予報では終日曇り空の筈が、昼頃から激しい雨。テニスにも行く気がなくなり家の中で雑用。

 まずはロボ太の細かなところの調整。一応できるところはしたつもり。
 次いで、ペダルを交換してみようという気になりまずグリスを発注しようと思ったら、何故かMonotaROが引っかかって来たのでここで注文することにした。
 ここは3000円以上だと送料が無料ということなので、ついでに細かなものも購入。

◆SHIMANO(シマノ)デュラエースグリス(固形) ¥860
◆SHIMANO(シマノ)デュラエースグリス(チューブ) ¥1,248
◆WINTEC(ウインテック)スーパーオイル ラムダ ¥406
◆ALLIGATOR(アリゲーター)バルブキャップ仏式 ¥158
◆ALLIGATOR(アリゲーター)バルブキャップ米式 ¥158
◆三優ハブ毛 ¥657                計3487円

 いろいろ考えた割には、グリスなんて固形だけで十分だったと思うし、友人のBromptonのリアキャリア関連やら、ハンドルテープやら注文し忘れたものも…。まあいつものことか(笑)。
MonotaRO:ここは以前、何かを注文したことがあるが、カタログも比較的充実しているし、細々したものを買うには比較的便利かと思い使ったことがある。但し、深く突っ込んだ製品はないと思った方が良いし、決して格別安いというものでもなさそうです。

 120806monotaro
tb: --   cm: 0

ロボ太の改造  


 本日は、キリン横浜ビアビレッジにて暑気払い。
 ここでは工場見学をするとビール3杯の試飲ができるので、もうここを出た段階でほろ酔い気分。そのまま予約してあったスプリングバレーにて本格的な暑気払いですっかり出来上がりました(笑)。
#ここでは、ヴァイツェンや横浜エール、フローズンビールのような普段飲めないビールを飲むのがお薦めです。

*     *     *     *     *

 気持ちよく家に帰ってボンヤリしていたら、先日発注していた自転車部品が到着。早速改造に取りかかった。

 まずはサドルとシートポストを取り付けた。今までポスト長が短くてサドル位置が低いままだったのだが、これでようやく自分の望む位置にできた。なかなか良い感じである。ただ、心配していたとおりシートポストがやや細い。
 まずは家にあった滑り止めの紙を挟んでみたが、どうもこれでは完璧とは言えない。一応留まっているかに見えるがすぐに重量でずれてきてしまう。
 次いで平ゴムがあったのでこれを挟んでみた。こちらの方がまだマシなようだ。

 そしてもうひと作業。グリップの端を少しカットしてバーエンドを取り付けた。これで少し前傾姿勢がとれるようになるんじゃないかと期待している。
 ロボ太自身も少し精悍な感じになってきたようだ。そう思うことにしよう(笑)。

 もう少し手を加えたいのはペダル。だがそのためにはグリスを手に入れないと…。

 <写真は後日>
tb: --   cm: 0

ブロ太のクリーニング  


 今日の暑さはそれほどでもないのか、あるいはずっと室内だったから感じなかったのか…。
 ただ、途中で突然の雨音で雨が降り出しているのに気がついたから、やはりそれほど暑かったわけではないような…。

 そんなことはどうでも良いのですが、夕方、ブロ太で島忠にでも買い物に行こうかと思っていた気分が削がれてしまったので、久しぶりにブロ太の面倒を見てやることにしました。
 といっても分解クリーニングなんていうのはとても面倒なので、以前買ってあった「いつも自転車きれいで元気」「いつも自転車チェーンきれいで快適」でクリーニングがてら不具合がないかどうかのチェックを行っただけ。
#この2つの製品、とあるショップで見つけて衝動買いしたものですが、格別これでなければダメというものでもなさそう。強いて言えば「チェーン」の方が効果が大きいようです。もちろんチェーンがきれいになるのは見かけだけですが…。
 今のところ、特に問題はなさそうです。

 ただ、見ているといろいろいじりたくなるものですね。

・グリップ
 オリジナルのグリップは、スポンジ製の柔らかなものなのでいずれ交換が必要。
 今考えるとすれば、次のようなものが。いずれも手のひら部分が広い方が疲れが軽減できるとの考えによる。
 デザインをどこまで考慮するか判断が悩ましい。
#デザインを優先するためには、まず自分を何とかしないといけない(^^ゞ。
 それに長さが問題である。今調べると右95mm、左110mmが対応可能巾となった。
 「sobdeall ロックオン レザーグリップ(グリップシフター用)」
 「Ergon - GP1 ハンドルバーグリップ」
 あるいは、こちらのタイプも検討したいと考えていたものである。ただし、折り畳み時にどうか。
 「Ergon GR2 ハンドルバーグリップ」

・サドル
 現在のサドルには不満はない。
 ただ、グリップを革製にするとすれば、当然サドルもそれに合わせたい。となれば最優先はこれになるだろう。
 「BROOKS B17 AGED」

・ペダル
 実は現在ポン太(DashX20)で使っているペダルがかなり気に入っている。
 「MKS Promenade-Ezy」「Power Grips」
 このペダルには片方だけ取り外し自由というものもあるようだ。
 ペダルストラップの種類も豊富だが、これは「死せる詩人」さんから教えられたもの。その後いろいろな画像を見てもこれはなかなか使いやすいのだろうと推察している。
 そんなわけで、ポン太のこれを交換しながらいろいろな自転車で使ってみたいというのが今の構想なのである。

 その他、欲を言えばキリがないが、今のところこんなところかな?
tb: --   cm: 2

何か作りたくなってきた(笑)  


 昨日発注の品物の振込依頼が来ていたので、早速指定のジャパンネット銀行に振り込んだ。
#こんな時しかジャパンネット銀行も使うことがない(^^ゞ。

 ついでに他の銀行のネット管理番号等を確認。横浜銀行だけが出来なかったので確認の電話をしたところいくつかの申し込みやら訂正が必要だと言うことがわかった。その手続きを行った。

 そんなことをしているうちにfacebookで「藤巻百貨店」なるものがあるのを知った。TVのコメンテイターとして出ている藤巻幸大のネットショップである。大した商品が置いてあるわけではないが、一つだけ、元建築家がデザインしたという「【M+】millefoglie 2P 25」が気になった。私にはもっとスリムなものがあるので必要はないが、こういう構築的なものはついつい気になる。
 それを見ているうちに私も何か(小物入れの棚など)作りたくなって来た。大げさな工作じゃなく、隙間にすっぽり収まるような効率的な棚が作れないものだろうか?

 まあすぐに必要ではないので、今日のところは自転車棚の長さを少し縮めることにした。
 より壁に近くなったため、ハンドルも真っ直ぐになりスッキリしたようだ。


PS
 9月からはいくつか絵の展覧会があります。お近くの方は足を運んでいただければ幸いです。

 実はこの他にも9月の公募展のためにこれから絵を描く予定もあり、自転車の方が少しおろそかになるかも…ですが、それがちょっと残念です。
tb: --   cm: 0

ロボ太関連部品の発注  


 外は相変わらず暑い。
 テニスには行く気になってもポタリングの気力が涌いてこない。

 一方、ネットでブラブラしていると先日チェックした商品がチラチラしている。そんなものを横目で見ているうちにポチッとクリックしてしまった(^^ゞ。私もいよいよ自転車いじりの深みにはまるのか…?
#まあそんな心配はないと思うけど…(笑)。

 品物の選定基準や価格などわからないことばかりなので、お試しに一つ購入してみれば何かわかるだろう…そんなつもりである。
 まあロボ太にもう少し愛しい気持ちが涌いてくれればそれで良いだろう。

◆Selle SMP 「セラSMP」 TRK MAN ストライク TRK メンズ (ブラック) (7-smp-00065) 3,748円
 まずはサドル。これはとにかく試してみよう。
 もしこれが良さそうだったらDashX20用でも試してみようか?具合によってはDashX20用にはもう少し上のグレードを狙うかも知れない。
 120802sadoru

◆HUMPERT「ハンパート」 SP-5.0 サスペンション シートポスト/シルバー 3,360円
 上記とセットで使うと良いなんてことが書かれていたのでついでに発注。考えてみたらサスペンションなんか不要かもしれないが、まあどれほどの効果があるか試して見るのも悪くないと考え直した。
 今のものは短いと前々から感じていたので、この際一緒に…と。ただ太さがちょっと気がかり。
 120802seat_post

◆HUMPERT「ハンパート」 360 ショートタイプ ブラック バーエンド (77-hpt-0041) 1,848円
 こんな商品も目についた。考えてみればハンドルを取り替えるのは大変。それよりグリップの位置を気軽に変えられるのが便利かも…と思いついた。ロングタイプもあるがそれほど大げさにしたくないのでまずはこれで良いか…と。
 120802handoru

 送料を加えて、多少のポイントがあったのでそれを利用して 今回の総合計 9,092円
tb: --   cm: 0

「自転車用USB発電機」が出たらしい  


 こんなのがあればGPSだって電池切れを心配する必要はなさそう。きっと今すぐにでも欲しいと思う人が結構いそうですよね。
 問題は、似たような機器がいつ、どのくらいの価格で出てくるか…ということかな?

 自転車通勤でiPhoneを充電! 自転車用USB発電機Tigra「BikeCharge Dynamo」

 でも良く見るとライトもついているのか。しかもオンオフができるらしい。なかなか良く考えられていますねぇ。
 最初はあまり必要ないかな?と思っていましたがこれだったら私も欲しい(笑)。

*     *     *     *     *

 かとおもったら、WBSではこんなソーラーチャージャーを紹介していた (製品詳細)

 探せばまだいろいろ出てきそう。まあ何でも気に入ったものであれば何でも良いということになりそうですね(笑)。
tb: --   cm: 0