ポタポタ時々記

自転車を中心とするスロー・ライフや時々の買い物記録などです。

自転車カギの新基準か? 切れそうで切れない「ヘンチ」  


 またまたFBで知った情報。 http://cyclestyle.net/article/2014/05/30/10225.html

 この柔らかなカギというのは盲点だったかもしれないな。

 ヘンチ

 
tb: --   cm: 0

芹が谷方面ポタ…ポン太21.5Km  


 今日は良い天気。しかし暑い。

 またしばらく走れそうもないので、今日はポン太で出かけた。
#それぞれの自転車には、それぞれの良さがあって、今日はポン太の良さを楽しんだというところだろうか?
#自転車も走り続けていないと、どうも億劫になってしまうもののようだ(笑)。


 今日もいつものコースと思っていたのだが、そこはポン太の軽快さ。ついつい距離を伸ばしたくなる。そこで今日は先日訪れた芹が谷方面を回ってみた。ここは高台になっているので、下りの坂道の景観が魅力的である。

 まずはいつもの舞岡公園。もうすっかり緑が濃い。日曜日のせいか人の姿が目についたので、そうした写真が中心になったようだ。

 140531 140531
 140531 140531
 140531 140531

 そして、舞岡公園を抜けて芹が谷方面へ。

 140531 140531
 140531 140531
 140531 140531

 芹が谷を下っていつものコースに出ようと、違う道を選択したのだが、予想外に早く同じところに出た。

 140531 140531
 140531 140531
 140531 140531
 140531 最後は今日のポン太。

 140531
 ・走行時間 1時間37分
 ・走行距離 21.53Km
 ・平均速度 13.2Km/時
 ・最高速度 44.1Km/時
 ・消費カロリー 234.7Kcal  総走行距離 1654.8Km



tb: --   cm: 0

足慣らし散歩ポタ…カン太  


 今日は日差しはやや弱いものの蒸し暑い日になった。
 昨日、自転車とテニスでホドホドの疲れを感じていたので、今日も多少頑張ってみようという気になっていて、走ってみることにした。これでジテ通の環境なら無理矢理にでも走らなければならないのだが、私の場合勤務先がないので、自ら尻を叩くような気にならないと走り出せない。特にこの1ヶ月ほどはひどい。

 今日は、最初の頃はなかなか調子が出なかったが、それでも終盤にはホドホドだったかな?
 走るためのモチベーションが不足している。

 最初はいつもの舞岡公園。緑が濃い。三々五々絵を描いている人を見かけた。

 140528 140528
 140528 140528
 140528 140528

 そして、笠原農園。

 140528

140528map 140528garmin
距離: 16.13 km
タイム: 1:03:35
平均スピード: 15.2 km/h
高度上昇量: 93 m
カロリー: 398 C
平均気温: 29.5 °C

総走行距離: 1,177.38 km
tb: --   cm: 0

テニスポタ…ブロ太11.6Km  


 本日は昨夜からの雨の影響で、少し蒸し暑いが良い天気になった。久しぶりのテニスである。
 買い物もあるかもしれないのでブロ太で行くことにした。

 最近、あまり走っていないせいでちょっと億劫になりつつあったが、今日は少しだけまじめに走るつもりだった。

 テニスの方は、久しぶりなので落ち着いてできたようだ。結果もまあまあ。

 帰路もいつものルート。ちょっと買い物に寄っただけ。
 だから今日の写真は、途中で飲み物を買った時のこの1枚だけ。

 140527

 でも今日は心地よい疲れ。何となく自転車の方ももう少し走らないと…という気分になってきた。

PS
 そういえば、今日から、JWS福岡展が始まっているはず。

 140527map
 ・晴れ 温度25℃、湿度62%、風速4m
 ・走行時間 47分
 ・走行距離 11.59Km
 ・平均速度 14.6Km/時
 ・最高速度 32.7Km/時
 ・消費カロリー 125.7Kcal  総走行距離 970.0Km(+1,406Km)
tb: --   cm: 0

届いた小物達  


 関内から戻ってのんびりしていたら、amazonから荷物が届いた(*^_^*)。昨日注文していたものだ。

 プロトスペースmcransaさんは昔からの親友。仕事もそうだが、お互い似たようなものに関心を持つ傾向がある(笑)。先日の記事で、彼が持っている「TRUE UTILITY MiniDriver」がちょっと気になった。

 それでTRUE UTILITYの製品を漁ってみた。
 その結果選んだのがこれ「TRUE UTILITY ファイヤースタッシュ」(動画はこちら)。もちろんアルコールストーブの着火に使いたい(笑)。
#それにしてもTRUE UTILITYの製品は過剰包装ですね。
 140525

 ついでにいろいろ思いついてしまった。
 「GENTOS LEDライト パトリオ GP-4BK」。これは時々忘れてしまうロボ太のライト代わりのつもり。
 140525

 最後は買い物中などに時々欲しくなるメジャーだが…「プロマートルーバンminiメジャー 2m」、これはストッパーもついているし、このままキーホルダーに付けられるのが良い。今持っているのは100均で買ったものでヒモで縛っているだけなので、ちゃんとしたのが欲しかった。
 140525

 そんなわけで、こんなものが私のキーホルダーに付くことになりました(笑)。
#「何が嬉しいんだか…」と呆れている人もいらっしゃるとは思いますが…(^^ゞ。

*     *     *     *     *

 140527

 これがキーホルダーに付いている小物達(笑)。ただし、キーだけは別途。
 小鳥の鳴き声ツール?まで付いています(笑)。

tb: --   cm: 2

輪行関内から…ブロ太26.8Km  


 このところ自転車から少し遠ざかっているような…。まあ忙しいから仕方ないんだけど…。
 今日は友人と昼食の約束でいつもの中華街。久しぶりに輪行で行くことにした。

 昼食を済ませて関内駅で別れた後は、市内を巡りながら変えることにした。曇り空なのが残念。

 まずは像の鼻パークから山下公園へ。山下公園はカッターレースとやらが行われていてすごい人出だった。

 140525 140525
 140525 140525
 140525 140525

 その後は港の見える丘公園から根岸森林記念公園を経て、帰宅の途へ。

 140525 140525
 140525 140525
 140525 140525
 140525 140525
 140525 140525

 途中、買い物をするため、2カ所のスーパーに寄ったら、このTバッグ一杯になった。
 今日はのんびり走ったので疲れも少ない。何しろ平均時速10Kmそこそこなんだから…(笑)。

 140525
 ・曇り 温度23℃、湿度60%、風速4m
 ・走行時間 2時間31分
 ・走行距離 26.80Km
 ・平均速度 10.6Km/時
 ・最高速度 43.8Km/時
 ・消費カロリー 252.9Kcal  総走行距離 958.4Km(+1,406Km)
tb: --   cm: 0

Di Blasi という自転車・バイク  


 Di Blasi という自転車があることを「神戸ポタリング日記」で知った。

 ちょっと興味を持って調べてみたら、同じメーカーが折り畳みバイクを持っていることを知った。
 なかなか良いねぇ。(動画もあります)
実際の使用報告もあります。結構無理しているようですね。

 こういうバイクも良いなぁ(笑)。

 こちらで購入できそうですね。
tb: --   cm: 0

「ミニベロ・フェスタ2014」ではなく「那須スケッチ旅」  


 しばらくご無沙汰していたような…。

 今月18・19日は、赤レンガ倉庫前広場で「ミニベロ・フェスタ2014」…ということは何となく情報があって、機会があれば覗いてみたいと思っていたんだけど、今回ばかりは残念。「那須でのスケッチ旅行」の予定を入れてしまっていた。

 そんなわけで、「ミニベロ・フェスタ2014」の状況は、むうぱぱさんのブログ(1日目)(2日目)でどうぞ。
 私の「那須スケッチ旅行」の記事はこちらです。但し、自転車記事はありません(^^ゞ。
tb: --   cm: 0

またまたシマホポタ…ブロ太13.2Km  


 今日は天気が良い。
 どこかへポタリングを…と考えても最近はこれといった場所も思いつかない。何となくまたシマホにでも行ってみるか…と思ったが、ブロ太かポン太かちょっと迷った結果ブロ太にした。シマホの中でちょっと時間をかけて商品を見てみようと思ったから…。

 いつもの道も最近は田園風景がガラッと変わり、水田になりつつある。トラクターも見かけた。
 今日は舞岡公園はスルーして、いつも急坂のために引き返していた道を敢えて挑戦してみた。…というほどの坂でもなく何とか登り切った。
 登り切ってしまえば、後は下るだけでシマホに行ける(最後の写真)。

 140516 140516
 140516 140516
 140516 140516
 140516

 シマホへ行くと、いろいろ欲しいものに出会う。お道具マンを自認するだけあって、道具ものが好きなんだとつくづく思う(笑)。

 <昼休みのトラクター:F6>
 昼休みのトラクター:F6

 140516map
 走行距離 13.2Km
 総走行距離 931.6Km(+1,406Km)
tb: --   cm: 0

再び缶式アルコールストーブ  


 今日のシマホの買い物は、自作するのにちょっと不足していた部品(底に使うためのボルト)。
 でも、品物を見ていると楽しいので、どうしても余計なものも買ってしまう(笑)。

 まあとにかく、こんなアルコールストーブができた。
 ニベア缶よりしっかりしているし、ちょっとだけ小ぶりなのでチタンマグとの相性も良いようだ。なお、この缶はダイソーで購入したもの。

 140511
 表面(ポリカ?)の保護のためカーボンフェルトを入れた。
 140511 底。磁石シートになっている。
 140511 使い捨てライターも入った。

 この缶の良いところは蓋がキチッと締まること。大きさ厚さもニベア缶より適しているだろう。
 内部に入っているのは、「ウコンの力」をカットしただけのもの。これにアルコールを染みこませて使えば最も原始的なアルコールストーブである。これでも結構使える。
 ボルトの長さはM6×50(またはM6×60)が良いだろう。高ナットを使っているので1cmほどは調節できるが、いずれにしても効率よく使おうとすれば、ポットとアルコールストーブとの高さが微妙なので、できればM6×60と使い分けたいほどだ。ボルトの頭の形がいろいろあるので注意が必要。私の好みは頭部が6角レンチを使うようになっているもの(と言っても6角レンチを使うわけではないので大丈夫)。頭の形状が最もスマートだ。
 なお、これとセットで使うアルコール容器は、Loftのボトルが最も適していると思う。

 この3本の支柱の間にはコーヒー缶などで作ったアルコールストーブがすっぽり入るから、それらの専用五徳にもなるというわけ。

 私のお気に入りのアルコールストーブの一つはこのトルネード炎のもの。炎が中央部に集約されるので効率が良い(ただ、五徳の高さとの関係を考慮する必要がある)。
 今の時期なら300CCを沸騰させるのにほぼ4分半。アルコールも10ccくらいで足りそうだ。
#ポットが特に汚れているのは、昨夜ウッドストーブを使ったせいです(笑)。
#これにはその後、専用のトルネードストーブが入りました


 140511

 しかし、本音を言えば、ウッドストーブは大変です。
 湯を沸かすのにそれなりの手間がかかるのはまだ我慢できるとしても、ポットが一度で真っ黒になります。それを洗うのが特に大変というわけです。専用のポットにすればまだあきらめがつくかもしれません。
 それに比べればアルコールストーブは本当に簡単です。
tb: --   cm: 0

シマホポタ…ブロ太16.2Km  


 本日も良い天気。
 散歩を兼ねてシマホに行くことにした。今日は舞岡公園の中を通って行こう。

 変わり映えのしないいつもの風景です。

 140511 140511
 140511

 ここから舞岡公園。もう緑みどりしています。

 140511 140511
 140511 140511
 140511

 あとはいつもの街の風景。

 140511 140511
 140511 140511

 そして本日のブロ太のショット。

 140511 140511

 そして、フレームカバーとtazunaのアップ(ちょっと暗かったねm<(_ _)>m)。

 140511 140511

 140511

 今日はシマホ他、2カ所で買い物をしたら、その度にGPSのスイッチオンを忘れてしまった(^^ゞ。
 走行距離 16.2Km
tb: --   cm: 0

ウッド・ストーブの自作(アルコール・ストーブとの兼用)  


 連続日程の教室。描いたのはこんな絵でした。

 教室No39・腰越漁港/腰越漁港の舟:F6  <腰越漁港の舟:F6>
 港の見える丘公園(No8・相模原C)/初夏のイギリス館 <初夏のイギリス館:F6>

 だから今日はのんびり。のんびりしているうちに、以前、こんなのを見ていたのでアルコールストーブの改良をしたくなった。つまり、アルコールストーブとウッドストーブを兼用できるじゃないか…というわけ。

 

 早速作って、お湯を沸かしてみた。驚いた。意外と簡単に沸くものである。
 つけ火用の紙と割り箸3・4本で300CCの水を沸騰させるのに5分ほどである。これならアルコールがなくてもお湯を沸かすことができる。

 こんな感じで燃えて、最後はこんな感じ。これでもお湯を沸かすのに十分。

 140510 140510

 燃えかすを取り去った後はこんな感じ。そして、アルコールストーブとして使う場合。もちろん固形燃料もOK。こうやってご飯を炊くこともできます(笑)。
 最も安い、最も簡便な、多燃料に対応したストーブ。皆さんも自転車のお供にお一ついかが?(笑)

 140510 140510

 全てを片付けて、缶の中に入れれば…ニベア缶(笑)。

 140510 140510

 ただやはり、ウッドストーブは手や缶、その周囲も汚れます。

 何だか、まだ残っている100均で買った缶を使って、もう一度、きれいな缶式アルコールストーブの決定版を作りたくなりました(笑)。

tb: --   cm: 2

芹が谷散歩ポタ…ポン太16.1Km  


 本日は良い天気。
 洗濯もしたし家でくすぶっているのも残念な気がして散歩ポタ。今日は久々のポン太である。
 舞岡公園は休館日で小谷戸の里の方は入れなかったのでそのままいつものように引き返した。

 140507 140507
 140507 140507
 140507

 そのままいつものコースで終わるかと思っていたのだが、柳橋交差点で向かいを見るとちょっとした森(後で確認したら「上永谷緑地」だった)が目についたので、いつもは行かない上の段に登ってみようという気になった。
 途中、工事中だったり激坂があったりしたが、いつもは見ない風景に出会えた。こういう道路の風景は魅力がある。

 140507 140507
 140507 140507
 140507

 今日はデジイチを持参。
 やっぱりさすがに描写力が違う。これで撮った写真の方が絵を描こうという気になるのは当然か。

140507map
走行距離  16.06Km
総走行距離 1633.3Km

*     *     *     *     *

 15日、この中から描いて見た。
 <坂の街:F6>
 坂の街:F6
tb: --   cm: 0

舞岡ポタ…カン太17.5Km  


 本日は良い天気。
 明日は雨になるらしいので、少しまとめて買い物に行っておくことにした。今日は買い物の量が多いのでブロ太である。そういえば先日のフレームカバー装着後のブロ太をご紹介していないかったので、今日は携帯でブロ太の全体像を撮影。明るすぎるとどのように撮れているかわからないがまあまあこんなもの。でもtazunaは見えませんね。

 140504

 しかし、買い物からの帰り、鳥の糞が私のTバッグの上に…(;_;)。この間は絵を描いていたら絵の上にポトリ(;_;)。このところやけにフン害にあって憤慨している(笑)。
#幸い、取っ手とベルトの上だったので簡単に洗濯しただけで大きな被害ではなかった。不幸中の幸いと言うべきか。

*     *     *     *     *


 帰宅後はカン太で散歩。特に遠出をするつもりがなので、もうすっかり決まってしまったいつものコース。変わり映えしないけどいつもの写真を貼ってみます。
 舞岡公園は連休中の晴天というせいか人でも多かった。

 140504 140504
 140504 140504
 140504 140504
 140504
 140504 140504

 その後はいつもと違う道を…というつもりだったが、以前にも走ったところだった。

 140504 140504

 そして、いつもの場所でカン太の記念撮影。順光にしたのだが背景がちょっと雑然。

 140504 140504

 今日はいつもに増してのんびりペースだった。

 帰宅後は久しぶりに昼寝をしてしまった。

 140504 140504

今日のこれらの数値は参考値。

距離: 12.65 km
タイム: 49:26
平均スピード: 15.4 km/h
高度上昇量: 140 m
カロリー: 386 C
平均気温: 23.4 °C

tb: --   cm: 0

改めてTrekDomane4.3の紹介  


 Youtubeを見ていたら、今頃TrekDomane4.3の紹介動画が出ていたのに気がついた。新しい2014年モデルの紹介も…。

 こちらが2013年モデルの紹介。
 私のものはフレームは2013年モデルのものだが、コンポはアルテグラに、ホイールはキシリウムK10、サドルはタイタニコになっているから、随分乗り心地が違っているんだと思うが、今更比較しようがない。

 

 こちらが2014年モデルの紹介。随分カラフルになっているのかな?

 
tb: --   cm: 0

『SADA BIKE』スポークがない新発想の自転車が凄い【画像・動画】  


 本当に次から次へと新しい自転車が出てくるものだ。

 『SADA BIKE』スポークがない新発想の自転車が凄い【画像・動画】

 

tb: --   cm: 0

舞岡ポタ…カン太17.0Km  


 フレームカバーができたところで、ちょっとスタートが遅れたが散歩ポタに出ることにした。
#ちょっとその前に郵便局に寄って切手の購入。50円のハガキが52円になっているわけだからこれも便乗値上げだね(笑)。
#トップチューブの赤がちょっとオシャレに見えるかも…と自画自賛(笑)。少なくとも目印にはなってくれそうだ。


 140501

 まずはいつもの舞岡公園。緑が濃くなり繁ってくるとなかなか絵を描く雰囲気ではなくなってくるのが残念。
 今日は半袖にしていても丁度良い。少し風が強いか。

 140501 140501
 140501 140501
 140501 140501
 140501 140501

 その後はいつものコースを散歩。
 このところちょっと疲れ気味で少し意識的に休んでいたせいか、今日は快調。気分良く走ることができた。

 140501 140501

 走ったのは大した距離でもなかったが、タイタニコのお尻は痛みを感じなかった。慣れもあると思うが、今日はちょっと意識して腰の位置を前寄りにしないというか、尿道下部があたらないようにしていたせいかもしれない。
 自転車乗りは、例えば、ドロハンを持つ場合にも、むしろ猫背姿勢にして、普通の姿勢のお尻の位置を変えないようにしてハンドルを持たないといけないということを思いだしていた。
 今日もそうだったが、これからはアンダーパンツがなくても走れるかもしれない。

140501map 140501garmin
距離: 16.97 km
タイム: 1:06:38
平均スピード: 15.3 km/h
高度上昇量: 101 m
カロリー: 443 C
平均気温: 25.5 °C

総走行距離: 1,148.60 km
tb: --   cm: 0

フレームカバーづくり  


 今日は昨日終日降っていた雨もあがって良い天気。
 カン太で散歩ポタでも…と思ったのだが、突然カン太のフレームカバーでもつくってやるか、と思い立った。
#カン太はブレーキワイヤーが露出しているので、その支えがフレームから突出している。それを避けてフレームカバーをつくるとトップチューブの中央近くなって格好悪いのだ。突出部分をどう処理しようか、するとすればちょっと面倒なことになると躊躇していたのだったが、面倒があってもやはり理想とする位置に取り付けたいと覚悟したというわけ。
#理想とする位置とは、カン太を持つ時の重心位置でもあり、トップチューブでバランスの取れそうな位置ということだけど…。


 まあ、こんな風にカットし、ハトメ(金具)をセットした。
 穴の数・位置は革紐をどう結ぶか、切り欠き部分をどう処理するか考えて決めている。
 左右でフレームの太さが異なっているので注意。
 
 140501

 そしていつものように、仮締めをした後本締め。まあ予定通りの出来となった。

 140501 140501

 こんな具合になった。
 カン太も少し色気づいてきたようだ(笑)。

 140501
tb: --   cm: 0