ポタポタ時々記

シンプル&スローライフ途上の思い、出来事、買い物記録などです。

「Lower Stop Disc Set」の発注  


 昨日発見した「びっけの写真日記」。カスタマイズについていろいろ参考になることが多いのでパラパラ見ていたら見つかった。
 私が紛失した部品は「Lower Stop Disc Set」というものらしい。

 140730 140730


 これがあれば自分で何とか出来そうだ。…ということで早速発注。CYCLETECH-IKDで通販してくれるらしい。
 ついでにびっけさんのフロントライトの交換の様子を見て、試しに…だが、「BROMPTON Wire-Form Bracket & Fittings for Halogen Lamp」も発注。あぶなくフロントライトも発注しそうになって我慢(笑)。これはまだ使えるし…。

BROMPTON Lower Stop Disc Set
BROMPTONの折り畳み状態を固定するため、リア・ブレーキのピボット・ボルト先端に取り付けられる部品です。
この部品が、折り畳み時にシートポストに接触して、折り畳み状態を維持します。
価格:1,203円(税込)

BROMPTON Wire-Form Bracket & Fittings for Halogen Lamp
BROMPTONの2010年モデルでハブ・ダイナモ及びヘッド・ランプが搭載されたモデルに採用されている、ヘッド・ランプ用ブラケットです。
B&M社のハロゲンランプ、ルモテック用のブラケットで、LED用とは、本体の形状が若干異なります。
ボルトとナットが付属しています。
価格:687円(税込)
tb: --   cm: 0

Bromptonの脱落部品  


 Bromptonのリアキャリアとブレーキを固定するための緊急修理は終わったものの、不思議なことに持ち上げただけで折り畳みがすぐほどけてしまう。いわゆる折り畳みを固定するストッパー機能がなくなってしまったのだ。
 とりあえずはマジックベルトでホイールとフレームを固定すれば大丈夫なのだが、ワンステップ動作が増えてしまうことは確かである。良くよく思いだしてみれば、脱落部品はナットだけではなかったのだ。

 私の写真で見れば、従前・従後(現在)の比較で言えばこんな感じになる。グレーで囲った部分の部品が脱落してしまったのだった。

 140729

 もっとわかりやすい画像はないかと探したのだが、何とか見つかったのがこれ(「サイクルショップflame」より)
 ブレーキの向こうに見えるゴム製の丸いもの(写真では余計なものがついているが…)。

 140729

 チェーンも伸びてきたようだし、ディレイラーの調整も必要そうだ。久しぶりにローロ馬車道のお世話になるか…。

*     *     *     *     *

 画像を探しているうちに興味あるページを見つけた。リンク先にも加えておいたが「びっけの写真日記」である。この方はトレイラーを2種類も(私とは異なるものだが)を持っているようだ。Bromptonに対するこだわり方にもただならぬものがある。
 世の中いろいろな人がいるもので、私などまだまだ生やさしいものだと安心させられる(笑)。
tb: --   cm: 2

テニスポタ…ポン太9.9Km  


 今日も暑い。
 いつものテニス仲間とのゲームも8月はお休みだというので、今日は7月最後のゲームになる。
 ということで今日はポン太。
 これも久しぶりに乗るとなかなか良い自転車。もう少しトップスピードを上げたいとは思うけど…。そうなるとスプロケの交換となるが、まだしばらくこのままで考えておこう。

 テニスはなかなか好調。最初はラケットの面が安定していない気がしたが、落ち着いてすれば大丈夫なようだ。
 今日は暑いので、往復のみ。買い物も無し。

 テニスはこんな風にゆる~い感じでやっている(笑)。隣のコートでは今日は女子高校生かな?

 140729 140729
 140729

 140729map
 ・走行時間 35分
 ・走行距離 9.87Km
 ・平均速度 16.9Km/時
 ・最高速度 33.0Km/時
 ・消費カロリー 123.9Kcal  総走行距離 1675.1Km
tb: --   cm: 0

「コーヒーバネット他」購入  


 ネットを見ていると、ついつい欲しいものが出てくる。
 いずれ使うことになるだろうと、こんなものを買って見た。

◆ユニフレーム(UNIFLAME) コーヒーバネットgrande(グランデ) 664018
 この手のものでは最も使いやすそうだと思った。絵を描きに行った時など、何人かにコーヒーをふるまうのに丁度良いかな?…と。

 140728

◆California Patio (カリフォルニアパティオ)キャンプストーブ・ランタンのカセットガスコネクター
 ガスストーブもいくつか増えてしまったので、簡単にCB缶も使ってみたいと思うようになった。
 それでこんなのを見つけて…(笑)。

 140728
tb: --   cm: 0

相模川輪行ポタ…ブロ太31.2Km  


 本日は相模原の教室。場所は県立相模原公園です。
 キャンプ道具もそろってきたので、そろそろ試運転をしてみたいと、今日は思い切ってツーリングを想定して輪行してみることにしました。この暑いのに…(笑)。

 茅ヶ崎から相模線に乗り換えて、今日は上溝まで行くことにしました。まだラッシュの残る時間帯なのですが、逆コースになるので大丈夫だろうと…。
 今日の荷物はこれくらい。後で調べてみれば、BromptonのT-bagに9.4Kg Gregoryのザックに16.38Kg、Bromptonが14.88Kg(いつの間にかこんなに重くなっていた。)、本日はお絵描きの荷物もありましたから余計に重くなっていたようです。
 グレゴリーのザックは(他に比較するような適切なものもないのですが)なかなか良いザックです。
 腰ベルトに右ポケットには携帯と財布。左ポケットにはGX200を入れていました。最も気に入っているのが背中につくられた空間。そして、ザックの出し入れの際、背中を開放できる工夫などです。今の状態ならこれで自転車の乗り降りも無理なくできます。

 140725 140725

 上溝では横山公園もちょっと見ておきます。ここもお絵描きの候補地だからです。

 140725

 そこから南に向かって県立相模原公園。そこが本日のお絵描き場所です。今日はこの噴水を描きました。
 ここでトラブルに気がつきました。それは最後に今日の反省点も含めて…。

 140725 140725
 140725 140725

 さて、皆と別れて私は単独南に向かいます。下溝の駅で相模川方向を見下ろせる場所があったのを思いだして、下溝から下るつもりがちょっと戻りすぎてしまったようですが、何とか相模川方向の道にでました。
 あれ?でもここは以前走った道だった。

 140725

 ようやく相模川沿岸に出て、砂利道でも何でもとにかく沿岸を走ります。ところどころ公園化されたりしていますし、こうやって川の遊びを楽しんでいる人達がいます。
 広い川の近くって良いなぁ。私も天竜川を遊び場にしていましたから余計にそう思うのかもしれませんが…。

 140725
 140725 140725
 140725 140725
 140725

 中でもこの公園(県立相模三川公園)は最も気持ちの良い空間でした。

 140725 140725
 140725

 ここで一晩過ごすか…なんてことも考えたのですが、思い立ってもう少し南下することに…。

 140725 140725

 結局、海老名スポーツ公園の一角に腰を落ち着けて晩飯。
 今夜は、エスビットのポケットストーブとメスティンと簡単なアルコールストーブでご飯炊き。もうすっかり慣れてご飯も上手に炊けました。30分水に浸し、20分ほどで炊き、20分ほど蒸らし…これでメスティン小で1.5合が十分おいしく炊けます。
 ご飯を蒸らしている間に、料理ということなのですが、本日はレトルトのカレー。お湯を沸かしてカレーを温め、それで本日は紅茶というわけ。こちらはトランギアのアルコールストーブを使ってみました。盛大に炎は出るのですが、自作のものと比べるとエネルギー効率は大分劣るようです(笑)。

 後はヨーレイカ・ソリティア 1(Eureka Solitaire1)を広げて寝るだけ…だったのですが、今日はこれで撤収。

 ①ロゴスの低い椅子を持って行ったのですが、窮屈な姿勢でアルコールストーブを使っているうちに腰が痛くなってきてしまったこと。 ②重いザックを背負って走るというのはお尻にかかる負担も相当なものだと感じたこと。そんな経験をしたので、もう寝るだけの経験は良いか…と、あっさりあきらめたというわけです(笑)。

 相模線の最も近い駅「社家」から輪行して帰ったのですが、社家駅はエレベーターもエスカレーターもありません。重い荷物を持って上がる階段はとても大変でした。おまけに畳んだBromptongaがなぜがばらけてしまうし…。見かねて手伝ってくれる人がいて本当に助かりました(^^ゞ。
 茅ヶ崎駅のホームでは、私の自転車を見て「これは自転車ですか?」と声をかけてくれた人も…。その人もランドナーで友人とあちこちを走っているとのことでした。Bromptonと聞いて、友人の一人も持っているとのことで多少の知識はお持ちのようでした。

 本日は、何日分かに相当する良い経験をしました(笑)。

 140725map
 ・晴れ 温度33.3℃、湿度66%、風速3m
 ・走行時間 2時間42分
 ・走行距離 31.19Km
 ・平均速度 11.4Km/時
 ・最高速度 34.6Km/時
 ・消費カロリー 287.6Kcal  総走行距離 1046.9Km(+1,406Km)

*     *     *     *     *

 さて、今日のトラブル。
 県立相模原公園の中でなんかおかしいなと気づきました。このナットが抜け落ちてしまっていたのです。たまたまT-bagのポケットに常時入れていたマジックベルトのことを思いだし、こんな対処をしたので本日はこの状態で帰って来たのですが、どうもこれが折り畳みが簡単にばらけてしまう一因であったのではないか…と思ったわけです。場所によってはナット一つ紛失しただけで今回のポタリングもあきらめなければならないことになっていたかもしれませんね。
 考えてみれば、折り畳みの際に、最も過酷に使用する場所ですから、もっと見ておかなければいけなかったのですが…。
 さらに、変速機の調整も必要なようです。時々空回りするような感触が発生していましたから…。

 140725

 さて、上にも書きましたが今回の反省です。
①ツーリングの際は、お絵描きセットは最小限にする。
②ザックは背負うのではなく、何とかBromptonに持たせること。
③調理はできるだけ無理のない姿勢ですること。あるいは、姿勢が楽な椅子を使うこと。
④輪行はエレベーターなど昇降機のある駅を使用すること。
tb: --   cm: 2

本日の100均  


 久しぶりに散髪。
 ついでに雑用を済ませた後、ダイソーとセリアを回ってみた。

 セリアで見つけた小さなブリキ缶。殆ど300ccと同じサイズ。だから450cc、600ccにもこんな風にスタッキングできる。
 むしろ蓋の取っ手が邪魔ですね。

 140723 140723
 140723

 ダイソーで見つけた0.7リットルのオイル缶。これを風防を兼ねたアルコール・ストーブにしている人を見かけたので買ってみた。
 600ccがスッポリ入る。
 600ccまでの限定にするか、あるいはアルコールストーブとして汎用性あるものにするか思案中(できれば汎用性を持たせたいから…)。
#ついでにこういうのもあったのでご紹介。

 140723 140723

 こんな磁石つまみをつければ使いやすい蓋になる。
 右は使い道のなくなった指し棒の先端に、左のつまみから取った磁石を取り付けた。これを何に使うかと言えば…これを伸ばして消火蓋をかぶせようと思ってね(笑)。ネオジウム磁石だから結構強力。

 140723

 ついでに小物類も…。
 先日いただきものの菓子の入れ物が丁度良かったから、いろいろ見繕ってみた。調理で使うものが殆ど全部入ってしまった。
 当分はこんなの必要なかったかな?(笑)

 140723 140723
tb: --   cm: 2

簡単アルコールストーブ(2種)  


 りるびわ~くすさんのページ「昨日から明日へと続く今日」には、様々なアルコールストーブが紹介されています。この何日かで、その中の2種3つを作ってみましたので簡単ににご紹介しておきます。
 これらは作り方も簡単な上に、効率もなかなか良いのでお薦めです。関心を持たれた方は是非挑戦してみて下さい。アルコールストーブというものの魅力が理解できるかもしれません。

◆グルーブストーブ
 私の「ULTS」のものもこのグルーブストーブの一種ですが、その中でも最も簡単な構造のものです。作り方はこちらに紹介してくれています。

 左側は少し丁寧に、右は簡単につくってみました。材料は「ミニアルミ缶?」です。
 左はヒダをつくっただけで底までそれが届いていません。右は下部に5ミリほど切れ込みを入れて底まで届くようにしています。その違いは、右が最後の瞬間まで火力を保っているのに対して、左は最後の1分ほど炎の勢いが衰えるようにして消火するというところでしょうか?
 深さはお好み次第ですが、これでラーメンを作ったり、ご飯を炊いたりするには少なくとも30ccは入れられるように考えておく必要があるでしょう。
 右写真のように、燃料やライターなどが入ります。

 140721 140721

◆ゼロストーブ
 さらにこんな簡単なストーブがあることも紹介してくれています(左写真)。
 これは「澄みきり缶」をカットして組み合わせただけです(右写真の切れ込みをご覧下さい)。
 こんな簡単なものでも、湯を沸かす効率はなかなかのものです。
 アルコールストーブには、このように様々な形態が考えられます。それらの形状がちょっと変わっただけでも効率的に大きく変わる場合もありますし、その逆の場合もあります。しかもその影響が微妙なのです。こんなところもアルコールストーブの面白さかも知れないと思っています。

 140721 140721

 300ccのカップに、風防と内壁を入れれば、本体はコップの底にスッポリ収まります。これはとても省スペースになります。とても簡単な作りであるにも拘わらず、予想以上に良いストーブです。

 140721 140721
tb: --   cm: 2

テニスポタ…ブロ太10.7Km  


 今日は暑い。そしてテニス。
 帰路、米を買ってこようと思っているので、ブロ太のT-bagで出かけることにした。

 暑い中、テニスの方はそこそこ。ちょっと細かなところでミスが出た。

 テニスの後はいろいろ買い物。こう言う時、本当にブロ太は便利な相棒になる。
 もちろん米は買って帰った。

 140722map

 ・晴れ 温度30.0℃、湿度66%、風速4m
 ・走行時間 46分
 ・走行距離 10.75Km
 ・平均速度 13.8Km/時
 ・最高速度 31.0Km/時
 ・消費カロリー 112.9Kcal  総走行距離 1015.7Km(+1,406Km)
tb: --   cm: 0

ミニスコップ発注  


 ゲンジ~さんのトイレキットを見たからではないのだが、穴掘り用の小さなスコップの必要性を考えていた。何かと必要になるのではないかと思うからだ。

 トイレやミニスコップについてはこんなページが見つかった。「Blueな雑日記」「えれぇこった、えれぇこった!~hiro日記」

 いずれにしても最小のミニスコップは「ミゾー ミニスコップ モグ」「モンベル(mont-bell) ハンディスコップ 1124258」が見つかったが、これなら無理に買わずとも代用になるものはいくらでもありそうだ。
 今回はむしろ家庭菜園(そんなものないけど…(笑))にも使えそうなものが欲しいと思ったので、それらを調べてみると次のようなものが見つかった。
◆ロゴス(LOGOS) ODミニスコップ 84720120
◆キャプテン​スタッグ(​CAPTA​IN​ STAG​)遊​々探検隊​ FDスコ​ップ​ -​ アウトド​ア​&スポーツ​ ナチュラ​ム
◆ハイマウント マルチフォールディングシャベル
◆UST(アルティメイトサバイバルテクノロジー) ユー・ディグ・イット フォールディングショベル 12404

 結局、価格・重量・サイズなどで、とりあえずはキャプテンスタッグのものに決めた。
 重量約200gというのは、この手のものとしては決して軽くはないが、サイズは相対的に大きめ、価格は最も安いと思ったからだ(笑)。

 140721
tb: --   cm: 0

「GregoryのZ35(GM74849)」購入  


 今日は中華街ランチ。実は一昨日にも高校時代の仲間の懇親会(つまりいろいろ口実を設けての飲み会)をそこでやったばかり(笑)。

 その後、好日山荘の夏のセールが明日までということだし、ちょっとザックを見てみたいと思って寄ってみた。ネットでドイターのものが安くなっていたので、それを見てみたかったのだ。こればかりは自分で着てみないことには決めきれない。

 店内では、店員の意見を聞きながらまずザックの選定。ドイターのこともあったので、できれば自転車でも使えると良いな…なんて思いながら。
 私の選定のポイントは以下のようなもの。
◆サイズ…基本的にはBromptonで使うことを考えているので30リットルくらいあれば良いかと思っていた。但し、縦横の感じは結構重要。あまり長いものは背負いにくいと感じた。
◆軽さ…軽いものの方が良かったが、あまり軽いものはやはりちょっと頼りない。
◆装着感…背中へのフィット感。背中の通気性。
◆使いやすさ…マットの設置場所、荷物の出し入れ方法等。
 そんなわけで、最終的に選んだものがこちら「GregoryのZ35(GM74849)」こちらの評価も悪くない。

 140720

 これなら背中への装着感も悪くないし、通気性も申し分ない。自転車で背負っても無理なく使えそうである。ただ、35リットルとは言うが実質的には30リットルくらいだろうか?
 ついでに「MSR スプーン グレー 39929」「Salt&PepperShaker(写真で感じるよりずっと小さい)」もゲット。

 MSR スプーン 140720

 途中、いつものスーパーで買い物をしたので、それまで背負っていた20リットルのものを、その中に入れて帰ったが、なかなか良い感じ。良い買い物をしたようだ。
tb: --   cm: 0

私のULTS・一応の決定版  


 私の「ULTS(Ultra Light Tea Set)」。ようやく決定版と呼べるようなものができた(笑)。
 それがこれ。

 140717 140717

 中に入っているものはこんなもの。そしてアルコールストーブの詳細。

 140717 140717

 条件が悪くても15ccで300ccの湯を沸かすことが出来る。これ全部で5回分くらいだろうか。
 左が基本。大抵の場合、風があるので風防をつける(右)。何回か使っているので既に焼き焦げているが…。

 140717 140717

 以前ご紹介したものの結論です。
tb: --   cm: 4

今更ながら…参考書  


 このページ、何気なくリンクさせていただいた先に、「山めし礼讃 - 山料理 山ごはんレシピの記 -」というのがある。そこに「とっておきのテント場教えます」という記事があったのを見つけた(下記リストの最後のもの)。「山より道具」のページには「ウルトラライトハイキングギア」なんて本も紹介されていた。
 
 そんなわけでちょっと刺激されて、いよいよ自転車で旅をするための情報が必要になったかも…ということで何冊か選択。中には、今更…なんてものもあるけど…。ウルトラライト…なんて、もうどうしようもない(笑)。
#自転車旅関係の本は、これくらいにしておきたいな(笑)。

◆ツーリングマップル 関東甲信越 2014 (ツーリングマップ・地図|昭文社/マップル)
◆自転車爽快ツーリングMAP-東京・神奈川編 (エイムック 1793)
◆週末!キャンプ&アウトドア 2014 (Gakken Mook)
◆自転車生活 21 (エイムック 1754)
◆ウルトラライトハイキングギア 寺澤 英明
◆ワンダーフォーゲル 2014年8月号 日本アルプス テント場案内 アウトドア出版部

tb: --   cm: 0

テニスポタ…カン太9.7Km  


 今日も暑い。
 テニス日なのだがちょっと出遅れたのでカン太で行くことにした。考えてみればこのところ忙しいせいかあまり乗っていない。

 テニスの方は少し落ち着いて…という意識でプレイ。その方が良い結果になるようだ。

 帰りはそのまま真っ直ぐ帰宅。買い物も無し。 

 考えてみればGarminCONNECTのデータも一年間経過。それ以上は総走行距離はどう測定するんだろうと思ったら、カスタムで開始日を設定できるようだ。

140715map 140715garmmin
距離: 9.71 km
タイム: 31:56
平均スピード: 18.2 km/h
高度上昇量: 61 m
カロリー: 254 C
平均気温: 34.2 °C
総走行距離 1,348.51 km
tb: --   cm: 0

小型軽量『ベルト式吊り下げデジタルスケールEL10』  


 ゲンジ~さんのページでこのハカリ「小型軽量『ベルト式吊り下げデジタルスケールEL10』」を見つけた。

 これは良い。自転車の重量も測れる。しかも安いじゃないか…。ということですぐに発注。
 届いたのも早かった。

 140715
tb: --   cm: 0

「ヨーレイカ・ソリティア 1(Eureka Solitaire1)」到着  


 本日は、定例の胃カメラ検診。こちらは毎年特に何事もなく終わる。

 帰宅したら、荷物「ヨーレイカ・ソリティア 1(Eureka Solitaire1)」がが留守中に来たらしいのだが…。再送をお願いして、ようやく20時頃到着。
 
 早速梱包を解いて、とりあえずブロ太BromptonのTバッグに入れてみたらすっぽり入る。シメシメ。
 さらに荷物を解いて、どう畳んであるかを記憶しながら展開してみた。場所が狭いので自由に張るというわけには行かないが、2本のポールもちゃんと入ったし、組み立て法もそんなに難しいものではない。ポールを抜いて畳むのも簡単である。
 念のために入っていた説明書をコピーしておくことにする。

 140714

 クッキングセットもいろいろ試して見て、ご飯も美味く炊けるようになった(笑)。
 用具も殆ど揃ったし、いつでもキャンプできる体制が整ったようだ。

 今考えているのは、基本的には、BromptonのT-bagとリュック。リュックは、この人関連のページで見たもの。つまり、サドルにリュックを背負わせるスタイル
 そのリュックはまだない。

 あとは、どこかで試運転をしておきたいものだ。

 
tb: --   cm: 2

またまた好日山荘  


 本日は相模原のカルチャースクール。
 前日、好日山荘から期日指定の安売り商品の案内が来ていた。11日は防水スプレーが390円だとのことだった。
 そういえば町田にはVictoriaがあることは知っていたが、好日山荘はどうか?と思って調べればそのすぐ近くに好日山荘があるではないか(笑)。

 時間の余裕を見て、好日山荘へ…。なかなか広く商品は充実している。ただ、マグカップは300~450ccが少なかった。
 店内を見ているとまたまた欲しいものが出てきてしまう。本日の成果は以下の通り。

◆ Black Diamond ボイジャー
 いくつかサイズがあったが、単三電池のこれ「75」というものを購入。なかなか良さそう。

◆ヘッドネット
 1000円と1300円のものがあったが、とりあえず1000円のもの。この製品であるが、上記のリンクを読むと…(^^ゞ。
 以前、絵を描いている時蚊に悩まされたことがあるので、このくらいの大きさなら画具の片隅に入れておけば良い。

◆SOL(ソル) ヒートシートサバイバルブランケット
 安かったからあっても良いだろうと買ったが…。あら?amazonの方が安かった(笑)。

◆マット用結束マジックベルト

◆防水スプレー


 明日は「ヨーレイカ・ソリティア 1(Eureka Solitaire1)」が横浜の配達店に到着らしい。ちょっと勘違いしてぬか喜びをしてしまった。
tb: --   cm: 0

Airwheel  


 「Airwheel」というのがあるらしい。
 140711

 しかし良く考えると、これで何か良いことがあるのかな?
 足を弱くするだけだし…。
 こんなのがまちを走り回るようになったらとんでもないことになりそうだし…。
tb: --   cm: 0

テニスポタ…ブロ太10.6Km  


 雨が降ったり、好日山荘へ行ったり、注文した荷物が届いたり、展覧会に行ったり…と結構忙しい一週間を過ごしてしまった。

 今日は久しぶりにテニスである。ちょっと蒸し暑いがテニス日和とも言えるだろう。なぜかちょっと腰も痛かったが大したことないだろうと気にしないで出かけた。
 この一週間、あまり身体を動かしていなかったせいか、最初は思うようにいかなかったが、不思議とゲームの方は調子が良かった。この調子で…と密かに全勝をもくろんだが、そうは問屋が卸さなかった(笑)。

 帰路、いつものようの買い物しながら帰った。
 気持ちの良い1日だった。
 腰痛の方は、いつの間にか解決していた。単なる運動不足だったかな?

 140708map
 ・晴れ 温度30.9℃、湿度67%、風速2m
 ・走行時間 43分
 ・走行距離 10.61Km
 ・平均速度 14.5Km/時
 ・最高速度 32.5Km/時
 ・消費カロリー 119.0Kcal  総走行距離 1004.9Km(+1,406Km)

 ブロ太もいつの間にかもう2500Kmになりつつある。そろそろあちこちメンテナンスが必要になってくるんだろうなぁ。
tb: --   cm: 0

私のULTS  


 りるびわ~くすさんのページを見ていたら「ULTS」という言葉が目についた
 ULTSとはUltra Light Tea Setの略である。

 そんなわけで、私のULTSを整理してみたい。使用しているマグカップはSnopeak300、450、600である。
 まずは基本セットを…。ライターの右がアルコール(約25cc。これで300ccの湯を2回沸かすことができます。)とアルコールストーブ。その右が風防。シリコンの蓋もある。
 基本セットは全てSnopeak300(略してSP300としよう)の中に収まる。全部を重ねればワンカップとなる。もちろん空間が空いているので、先日使用したようにコーヒーなどは余裕で入れられる。
#取っ手は熱くなるのでシリコンチューブでカバーしたいと考えている。

 140707 140707
 140707

 実際の使用状況はこんな感じ。風防は何回も使っているので、すでに焦げている(笑)。
 これに使用するSP450とSP600はこんなバランス。SP600でも十分使用可能なのだが、ちょっと不安も感じさせる。

 140707
 140707 140707

 この最小アルコールストーブは、「ウコンの力」アルコールストーブ(アルコールは50cc)と比較するとこれだけの差がある。やはりSP600には無理しないで「ウコンの力」ストーブを使用した方が良さそうだ。
#小さい方は、上部を少しカットして穴の位置を上げている。

 140707

【結論】
 ということで、私のULTSはSP300とSP450のセット(一人分)。持ち運ぶ際には、SP450を被せればそれが容器の蓋にもなる。
 2人分が欲しければこれにSP600を加えたセットにすれば良いだろう(但しアルコールストーブは「ウコンの力」に変更)。
 いずれも、これで2回は湯沸かしができると考えている。

*     *     *     *     *


 7月12日。不安定さを改善する改造をするとともに、丁度良い50ccボトルを見つけた。

 まずは、以前作った「ウコンの力」用の足を使ってこんな風にしてみた。これで安定感は随分違う。

 140712 140712

 50ccのこのボトルも使えることがわかった。
 これもギリギリだが、ストーブの中に入る。ちょっと頭が出てしまうけど…。
 そして、SP300とSP450の中にライターとともにこんな風に収まる。
 SP300と450を逆にすればこんな感じ。これならこのまま裸で持ち運ぶこともできる。

 140712 140712
 140712 140712

*     *     *     *     *

 14日、無印良品に行った時、プラボトルを見ていたら,30CCのボトルが入りそうだったので買って来た。フィルムケースより少しだけ細く高さは蓋の分だけ高い。これが丁度良かった。もちろんSP300の高さに十分収まる。
 しかし、フィルムケースは、余った燃料を入れておくのに丁度良いからこれも持ち歩くことにしようと思う。
 ついでに隣の店でジャムスプーンというステンレス製の小さなスプーンを150円で売っていたので買って来た。これもSP300の中に入った。
  あまりにもクドイのでこれらの写真は省略。
tb: --   cm: 2

チューリヒ保険の更新  


 自転車で走っていると自分が事故に会わないよう常に意識させられる。やむを得ず歩道を走ると、歩行者の行動は本当に予測できない。スマホを見ながら自転車に乗っているバカもいる。まったく油断できない。だから他の人を傷つけないことにも気を使う必要がある。
 そんなわけで、遅ればせながら昨年保険に入った。

 私の契約はこれ。
 今回の更新はやけに簡単だった。契約熱心でも支払はどうなんだろう(^^ゞ。TPPの先兵・アフラックのような最悪の保険では困るんだけど…。

  皆様の参考になれば…と、私の契約内容を掲載しておきます。

*     *     *     *     *

商品名: 「スーパー傷害保険Liteライト」 パーソナルタイプ(交通事故傷害保険)
証券番号 *****
年間保険料 4,150円
締結日 平成 25年 7月 15日
保険期間 平成 26年 7月 15日より 1年間
お支払い方法 一括払い(クレジットカード)
ご契約者(省略)

補償内容
死亡・後遺障害保険金額 本人
500万円
入院保険金日額 本人
5,000円
手術保険金額 本人 入院の場合:上記入院保険金日額の10倍
入院外の場合:上記入院保険金日額の5倍
通院保険金日額 本人
なし
賠償責任保険(自己負担額1,000円)
5,000万円
インターネット割引
-1,000円
特約
インターネットによる契約に関する特約/入院保険金および手術保険金支払日数延長特約(365日用)/交通事故傷害保険賠償責任危険補償特約/死亡保険金、後遺障害保険金、入院保険金および手術保険金のみの支払特約/通信販売に関する特約(直接扱契約用)/クレジットカードによる保険料支払に関する特約/

*     *     *     *     *


 その後絵を描いた。先日のカン太である。

 <樹陰の自転車:F8>
 140705
tb: --   cm: 2

好日山荘夏山Sale  


 今日から好日山荘の夏山Saleが始まった。
 実は昨日も行く機会があったのだけど、今日からそのセールが始まるというので今日行くことにした。

 そして買ったもの。

◆SnowPeak チタントレック 900(左写真)
 同程度の価格だが少し安いチタンではないトレックコンボ(右写真)にしようかとも迷っていたのだが、汁物しかこのサイズでは使わないと割り切ってチタン900にした。チタンの感触が好きなのと扱いが楽だと思ったからだ。それにSnowPeakの取っ手の形式が気に入っていることによる。今後、複数でキャンプする時などで1400が欲しくなったらその時また考えればいいや…と。
 なお、チタンでご飯を炊くにはクッキングペーパーを使うのが良いらしい。

 以前、ステンレスのクッカーもあったが重いのが難点だった。ところがこれがIHに使えることがわかった。無駄にならないで良かった。
 それにしても、トレックのこのシリーズは蓋の形状はどうしてこう(下のポットに被せる形式)なのかわからないが、まあこれでご飯を炊くわけではないから良しとした。
 そのうちシリコンチューブでも取っ手に被せてあげようかな?

 140704 140704

PRIMUS P-153ウルトラバーナー
 コンパクトでありながら火力の強さ等、いつも評価が高いこれをいつかは手に入れたいと思っていたが、この機会に…と買ってしまった(^^ゞ。
 これはもちろん、カートリッジと共に、上記チタントレック 900の中に収まる。
 ついでに、カートリッジの足になる「カートリッジホルダー」も入手。

 140704 140704

 その他、Mizunoのウェアを購入。

*     *     *     *     *

 ゲンジ~さんのマット、Zライトもあったので手にとって見たが、ネットで見たのと異なって、重なり合う凹凸が相互に嵌るようにできていたので、予想外に薄かった。ちょっと自分の選択を反省してしまった。

 帰り道、りるびわ~くすさんのブログで見かけたダイソーのマグを探してみたが、もう扱っていないのか、見あたらなかった。
tb: --   cm: 0

シュラフとマットが来た  


 注文していたシュラフとマットが届いた。
 参考にしたのはこちらのページ

◆モンベル(mont-bell) U.L.スーパースパイラルダウンハガー♯3 バルサム R/ZIP BASM [最低使用温度-10度] 1121206
 シュラフはとにかく軽量で使いやすいものということで、ちょっと高めだがこれを選んだ。特に迷いはない。
 マット・シュラフ・グランドシート等も入れられそうな大きな袋も同梱されていた。

 140702

◆THERMAREST(サーマレスト) RidgeRest SOLite S 30206
 マットはこちら。少し収納が嵩張るが、足元の方まで必要ないと割り切って軽量なものにした。これは使ってみてから考えても良いだろうと割り切った。

 140702

◆オクトス・スタッフバッグ3L/6L/10L 3枚セット
 ついでにパッキング用に便利そうだと思って選んでおいたのがこれ。

 140702


 早速、マットを敷きシュラフを使ってみた。
 マットは思ったより大きい。もう少し収納を優先すべきかとも思ったが…何とかザックの外付けにしないで持ち運びたいものだ。
 丸め癖がついているので、ちょっと扱いにくいところがあるかも…という感じ。

 シュラフはまあこんなものか…。個人的には当然かもしれないが、どちらかと言えば足がほてりがちの私には足元の方も開放できるのが嬉しい。以前のものはそれができなかったから…。

 寝てみたらマクラが欲しいのに気づいた。
 旅行用品を調べてみたら、以下の三品が見つかった。
①膨らまし型のU型マクラ
ロゴス(LOGOS) スカイマルチクッション 73860011
③軽量の(座面のクッションに使える)小型の折り畳みマット
 最も使いやすかったのが②だったが、空気を入れて栓をしても自然に栓が抜けてしまう。これじゃあ使えない。しばらく様子見。

 考えてみれば、枕などそうこだわることはなさそうだ。
 しばらくネットを見ていて、これTHERM A REST[サーマレスト]UltraLite Pillow Case を見つけた。そうだ、袋があれば良いんだ…というわけである。
 ちょうど届いたオクトス・スタッフバッグを見れば、このオレンジでも十分代用できそうだ。ダメならビニール袋だってあるし…。
 
 これで最低限のキャンプ用品の検討はできたのかな?
 あとはグランドシート?まあこれはあり合わせで良いんだけど…。
tb: --   cm: 0

SPDペダルの調整  


 このところやけに左のペダルのピンディングの具合が固くなっているような気がして、ちょっと気になっていた。

 調整してみようと思ったら、どこをいじったら良いのかわからなくなっていた(^^ゞ。
 ネットを検索してみると、そのものズバリ「SPD ビンディングペダルの緩め方」が見つかった。

 

 私は随分ネットに助けられていると改めて思う。
tb: --   cm: 0

テニスポタ…カン太9.75Km  


 本日は夕方から雨の天気予報だが、日中は天気が良さそう。
 テニスに行くことにした。テニスには初めてのカン太。昨日空気を入れているから、そのまま出かけられるし、タイタニコなのでパッドがなくてもお尻は痛くないし…。
#そう言えばすっかりお尻の痛みのことは感じなくなっている。慣れて来たのかな?

 テニスは昨日の疲れか、最近不調さを増している目の影響か…あまり調子がいいとは言えなかったが、心してプレイをしたせいか最後のゲームだけは何とかうまくいった。テニスも相手のいること、こちらもそれなりにうまく対応できないとダメだという、当たり前のことを感じる。

 ゲームが終わった後、テニスの仲間が自転車に目を留めた。タイヤの細さ、軽さに驚いたようだった。ちょっと良い気分(笑)。
 天気が悪くなりそうだったので、サッサと帰ってきたが、やっぱりカン太だと走るのがラクチンだ。
 考えてみれば、昨年の6月24日に我が家に来たカン太TrekDomane4.3。もう1年間たってしまった。今朝は自転車のチューリッヒ保険の案内も来ていた。これで1年たったということがわかる。
 ひと区切りの感慨はあるが、走行距離はちょっと物足りないかな(笑)。

 そう言えば、輪行のこともそれっきりになってしまっている。
 近いうちに輪行の練習もしておかないといけないな。

 140701map 140701garmin
距離: 9.75 km
タイム: 32:20
平均スピード: 18.1 km/h
高度上昇量: 55 m
カロリー: 248 C
平均気温: 31.1 °C
総走行距離 1,338.80 km

*     *     *     *     *

本日、集団的自衛権の行使容認が閣議決定された。
私の考えはFBの方に書いているが、こういう議論をもっと身近に議論できるような社会でありたいと思う。日本人はあまりにもそういうことを避けすぎているように思う。
tb: --   cm: 0