ポタポタ時々記

シンプル&スローライフ途上の思い、出来事、買い物記録などです。

花見ポタ…カン太16.3Km  


 今日は良い天気。明日はまた天気が崩れるらしい。
 体調の方も、ようやく今日辺りからようやくいつもの食欲が戻ってきた感じである。コーヒーも飲みたくなってきた。
 考えてみれば今日は誕生日。今更全く目出度くもないが…(笑)。
 このところあまり動いていないので、花見がてら少し周囲を回りながら足の具合を確認することにした。桜ももうほぼ満開なので、今日はデジイチが主体である。
 ちょっと風があるのが残念。

 まずは、舞岡公園へ行く途中の風景。いつもは撮影しないところである。
 今日はもうすっかり春の雰囲気。

 150331 150331
 150331 150331

 今日の舞岡公園はこんな感じ。今日はちょっとここに出す写真は控えめ。
 しかし、やっぱり人出はいつもよりずっと多い。人々も春の暖かさを楽しんでいる。気持ちの良い日である。

 150331 150331

 公園を出て笠原農園を覗いてみた。なぜか作業の人が今日は大勢休んでいたので、写真撮影をお断りした。
 途中通る公園にも桜につられた人々がそこここに自分の時間を楽しんでいた。良い雰囲気である。
 いつもの緑道も今日は春の雰囲気を醸している。これなら描こうという気分にもなる。
 その後は、シマホにちょっと寄って、額のためのテープなどを購入。

 150331 150331
 150331 150331

 そして最後は、いつもの休憩地点。ここもいつもとは特に違った雰囲気。もちろん桜の効果もあるが、日射しが暖かく親子の姿が見られたってこともあるんだろう。
 カン太のバッグの上には気が変わった時のためにiPad。結局今日はいつものコースだったので殆ど使わなかったが…。

 150331 150331

 150331garmin

 本日はこんな感じでとりわけのんびりペース。
 いつもより多少疲れを感じたが、それでも何とか体調も戻りつつあるのを実感できたのは収穫。

 明日は展覧会用の絵の完成。そして発送準備ということになるだろう。
tb: --   cm: 0

ポン太(DAON DashX20)のホイール  


 最近、少し寂しげなポン太ですが…。
 150330
 最もお気に入り点の一つが、ポン太のホイール。つまりスポークの本数が少ないことです。これが格好良いだけじゃなく、空気入れもすごくラクチン。
 ところがそれだけにスポーク破損も多いようで、同じ車種に乗っている数少ないDashX20愛用者の一人であるこの方のブログ「電車、バス、ふね、ときどき自転車」では、時折スポーク破損の記事を見かけます。
 今回の記事ではホイール毎交換をしたそうな…。しかし、その中で、どうやら、このホイールは入手困難になりそうな気配です。
 まあ、私の場合にはこの方ほど激しく乗ってはいないので、そんな心配はないと思いますが、いつか同じホイールを入手できなくなる時が来るかと思うとちょっと悲しいですねぇ。

 次の記事では、せっかく交換したホイールの不調でツーリングを途中で断念したとか…。
 同じ車種であるだけに、快適に長く乗っていて欲しいものです。
tb: --   cm: 0

キャンプ用品は究極の防災用品  


 ノロウィルスから脱しつつあり、少しまともになってきた。と言ってもまだ食生活は慎重かつ控えめ。
 身体をあまり動かしていないので、近くのスーパーまで今日は歩きで行って最低限のものを買ってこようと思っている。

 そんな情けない状況だが、このところちょっと気になっていた記事があったので、ちょっと整理がてらご紹介。
#最初は少しは何か発信…のつもりもあったこのページですが、今や単なる私的な「覚え」のページに成り下がっています。でもこれはこれで私にとっては結構大切なのですが…(^^ゞ。
 こんなつまらないブログですが、それでも毎日数十人の方が見に来てくれているようで感謝しています。


 それは、「キャンプ用品は究極の防災用品」であるということ。
 ちょうどそれをまとめているブログ「キャンプ場とキャンプ道具を狭く深く語るブログ」があったので忘れないうちに控えておくことにした。
 私がキャンプ用品に凝る理由の半分は、これが頭にあったからである。
 概ね用具が揃ったので、これからは防災避難のシステムを少し考えてみようと思っている。

 この方は、以下のような整理をしている。

◆防災:キャンプ用品は究極の防災用品であるの巻 1
次の2つのパターンに分けて考える必要がある。
A 自宅から避難→避難生活をする
B 自宅から避難せず、自宅で生活をする
注:このためには、自宅の安全性を確保しておくことが必要です。つまり最低限の耐震補強ということになりましょうか(それでも火災で焼失ということもありますから完璧ではありませんが…)。

◆防災:キャンプ用品は究極の防災用品であるの巻 2
非常持ち出し袋の考察

◆防災:キャンプ用品は究極の防災用品であるの巻 3
備蓄食糧他、準備している物の紹介。
tb: --   cm: 0

ノロウィルス…少し動けるようになってきた  


 昨日は終日、薬と水を飲んでは寝るという生活。腹痛・下痢は相変わらず。嘔気は納まっている。
 数年前にやはりカキに当たったことがあったが、それ以来の経験である。
 この数年間は風邪もひいたことがなく、寝込むことはなかったのだが、寝込むというのも久しぶりの経験である。
#一緒に行った仲間に聞いても、当たったのは一人だけらしい。
 疲れがたまっていたのかどうかは知らないが、ちょっと情けない。


 午前中はゴロゴロぶらぶら過ごした。
 下痢は相変わらずだったが、腹痛は大分治まってきたようだ。

 昼過ぎ、シャワーを浴びて気分もスッキリしたので、少し動いた方が良かろうと部屋の片付けもしてみた。
 夕飯から、軽く食事。特に問題なし。これで明日になればもっと回復しているだろうと思う。
 ノロウィルスは3日かかると言われていたが、まあそんなところか。
tb: --   cm: 0

教室・座間谷戸山公園  


 今日は風もなく良い天気。お絵描きには絶好の日和である。
 場所は初めての場所座間谷戸公園。
#ところが実は昨夜あたりから胸がむかついて気分が良くない。今朝は完全に下痢症状になってしまった。それでも何とか気を奮い立たせて出かけた。
 ここは、以前自転車でその周囲を走ったことがあった。時間がなかったので外から見ただけだけど…。
 今日は中央部のこの池の回りで描くことにした。桜が一本だけ咲いていた。
 体調が悪く余裕が無かったせいか、写真もこれ一枚になってしまった。

 150323座間

 昼食におにぎりを一口食べたがそれ以上入らずやめた。
 絵の方はあまり上手く行かなかったが、一応時間一杯働いて終了。何とか帰宅。しかし、帰る頃にはグッタリ。

 帰り着いてしばらくしてから嘔吐。腹痛もある。ちょっと熱もあるか…。どうしたんだろう。
#後で考えてみれば、カキに当たったらしい。
 これで2度目。

 どうしようもなく、生まれて初めて救急車のお世話になることにした。

 救急車が来てからは順調。受け入れ先も近くの病院で良かった。
 一応ノロウィルスという診断。検査もできますがしますか?と言われたが検査したところで対応策が変わるわけでもないだろうとお断りした。「した方が良ければそうしますけど…」と聞いたが積極的には勧められなかった。
 点滴をしてもらって、薬をもらってタクシーで帰宅。症状は少し軽くなったかな?
tb: --   cm: 0

ロードでもこんなことが…  


 FBで見つけた動画。
 どれ一つとっても私には無理。(笑)

 こちらのページです。

 150325
tb: --   cm: 0

テニス…カン太10.6Km  


 今日は良い天気。
 先週は失礼してしまっていたので今日はテニスに出かけた。

 ところが、一週間空いただけなのに、身体がバラバラな感じでなんか上手く行かない。つまらないミスが多かったような気がする。
 今日は成績はあまり悪くはないが、気持ちとしてはちょっとガッカリな結果。
 帰路、いつもの川沿いを走って帰った。

 150324 150324
 150324

 150324garmin
tb: --   cm: 0

眼科~グループ展~カキを食する会  


 今日は良い天気。だが、夕方からはちょっと怪しいという天気。

 まずは、14:00予約の眼科の定期検診。
 「左側の視力がやや落ちているものの、視力も出ているし特に問題なし。」との診断。
 「そろそろ白内障の手術をしますかねぇ。」「そろそろってどのくらい先の話しですか?」「1年くらいかな?」というような話しで、来年辺りに白内障の手術になりそうな感じだった。
 ちょっと早いような気もするが…。まあ仕方ないだろう。日程を考えないといけないな。

 夕方の「カキを食する会」までには時間がありそうだったので、昔の絵仲間のグループ展(初日)に顔を出した。

 それから神田で待ち合わせの「カキを食する会」。これは高校同期の連中。
 いつもは岩ガキだが、昨年はカキが食べられなかったので今回は「カキ小屋・飛梅」ということになった。
 6時から2時間ということだったが、その後お茶を飲みながらおしゃべりで結局21:00まで。

 帰りの電車。ちょっとうっかりして(ぼんやりして?)大船まで乗り過ごした(笑)。
tb: --   cm: 0

散歩ポタ…カン太22.7Km  


 そろそろ梅は終了だが、あと一週間もしないうちに桜の開花が始まるので、あらかじめ様子を見ておくつもりもあって、天気が良い時はできるだけ走ろうと、今日もブラブラしてみた。
 このところ足を使っているので、走りの方も比較的順調である。やはり走ることは大切である。

 まずは舞岡。今日はホドホドの人出。
#写真は変わり映えしなくて申し訳ありませんが…(^^ゞ。
#本日はカメラを忘れて携帯で撮影です。


 150322 150322
 150322 150322
 150322

 そしていつものように上永谷の方へ回り、シマホに寄って帰った。ポタリングに出る時は用事があった方が出やすい。

 150322 150322

 下の画像のルートは、20日の整理をしないままでいたら、軌跡が合算されてしまったもの。こういうこともあるんだ。

 150322garmin
tb: --   cm: 0

密封プラスチック容器はどこまで使えるか?  


 以前、密封プラスチック容器について書いたことがあった
 様々なサイズのものがある中で、どの程度使えるか自分のクッカー・ポットなどで検討してみたい。

*     *     *     *     *

 今日はちょっと時間があったので、ふと思いついてコーナンに行ってみた。目的は、コーナンで取り扱っている「TWISTロック容器」(ホーム>生活用品>ダイニング用品>調理用品>密封容器)360mlと640mlを購入するためである。
 しかし、残念なことに640mlは置いていなかった。後で電話確認したところによれば、店頭にはおいていないということだった。以前のものは大船店で購入したのかあるいはシマホだったか(どうやらシマホだったらしい)…。
 いずれにしても現在の時点では、この「TWISTロック容器」が結構使えるのではないか…と思っている。
#計量目盛りがもう少し見やすければ申し分ないのだが…。

 というのは、360mlであれば、アルコールストーブと五徳、風防など周辺小物を入れることができる。そして実は「EVERNEW)アルコールストーブ用スタンドDX EBY257」もすっぽり収まることがわかった。

◆トランギアアルコールストーブの場合
 このセットだけでポットさえあれば湯を沸かすことができるように考えている。最低限のアルコールも中に入れて持ち運ぶつもりである。360ml容器は飲み物の器には使えるだろう。

 150321
 150321 150321

◆エバニューアルコールストーブの場合
 アルコールストーブスタンドDXセット EBY255 が丁度入るのが嬉しい。最低限のアルコールを入れられる容器も見つけた。

 150321 150321

 ちなみに、この360mlサイズはSP600の中にはこんな風にピッタリ収まる。つまりこのアルコールセットとSP600でティーセットができるということである。

 150322

*     *     *     *     *

 そして、640ml は、360ml容器をすっぽり納めることができる。つまり、640mlの大きさがあれば、飲み物、ご飯物の食器代わりにもなるし、帰りにはゴミ入れにも使えると考えたわけである。360mlと640mlはサイズが良い。それ以上大きな物になると、今度は使い道に苦労するだろうと思う。
 ちなみに、640mlは940mlの中に同様に入れ子状態に納めることができる。どうやらこの容器の中途半端な容量は、入れ子状態に納められるように考えてあるらしい。

 150321

 もちろん以前書いたようにFREELIGHT チタン 550 クックポットにはジャストフィットしてくれているから、こちらは私にとってのミニマム・ソロセットとして極めて快適に使えている。

 150321

*     *     *     *     *

 また、SP600セットは1000mlと比較的フィットしている。
 但し、このままではSPトレック900に入れると蓋が閉まりきらない。

 150321 150321
 150321

*     *     *     *     *

 全体として、この容器は形状がスマート(ずん胴型)であり、蓋の形状、ツバの形状も最もスッキリしているように思う。そして品物の寸法構成もどちらかと言えばクッカーに近い寸法を(メーカーが意識しているかどうかわからないが)採用しているように思う。

 その他、あたってみた類似の容器について、私の感想を書いておくと、以下のようになる。

◆ジップロック・スクリュー容器
 食品のための密封容器としては使えても、私のようなクッカーと関連して使うようにはできていない。
 まず、品数が少ない。そして容器自体の形もテーパー(角度)がついているし、余計なデザインがあったりする。その上、蓋部分のツバが大きすぎる。つまり保存容器としてしか考えていないのだろう。
 個人的にはこれはもう買うことはないだろう。

◆岩崎・スクリュートップキーパー
 容器の形状はジップロックに比べれば良いし、メモリも見やすいのは良いが、寸法がクッカー向きではないように思う。
 1500ml容器は、それを逆さにすればスノーピーク「焚」を入れることができたが、写真で見る上の方に空きができるしスマートな入れ方とは言えないが、「焚」の保護だと考えれば使えないこともない。ただ、上部が空いているので、こんな風に360mlのアルコールストーブセットを入れることもできる。

  150321 150322

 もちろんスノーピーク「焚」は、SPトレック900にそのままスタッキングできるように考慮されているが、プラスチック容器に入れたままでは入るはずもない(笑)。

 150321
 
◆ダイソー・スクリュー容器
 詳細はこちらのページで紹介してくれているとおりである。
 ここで検討したものの中では最も内径が大きい。いろいろ試して見たところ、950mlにSPトレック700がピッタリ入った。が、蓋ができなかった。しかしメッシュ袋に入れてスタッキングする分には許容範囲内だと思う。
 SPギガパワーストーブ地を使うにはなかなか良いかも…と思っている。
 但し、この容器に入れたまま、SPトレック900とのスタッキングしようとすると風防と蓋が干渉してしまい難がある(最後の写真)。

 150321 150321
 150321 150321
 150321 150321

 とまあ あれやこれややっているうちに、それぞれの製品についていたメッシュ袋が随分余ってしまった。(笑)
tb: --   cm: 0

いたち川で絵仲間と…ブロ太23.3Km  


 今日は良い天気。
 本来ならテニスなんだけど、昨日、絵仲間から一緒に描きませんか?と誘われていたので絵の方にした。場所は、いたち川の梅名所?

 150317 150317
 150317 150317
 150317 ここをまず一枚。

 昼食時、皆にコーヒーをご馳走しようとティーセットを持参。SP600とトランギア、VARGOのセットである。
 しかし風が強かったせいか、600ccだったせいか思ったより湯が沸くのが遅い。しかも途中で比が消えたと思ったら結構入れたつもりのアルコールが終了していた。意外と熱効率が悪いのかあるいはこんなものなのか…。
 自転車ツーリングではアルコールを中心に…と思っていたがちょっと不安になってきた。一人用とは随分感じが違う。それにしっかりした風防がやはり必要かもしれない。

 さてコーヒー(今日はインスタント)を入れようと思ったら、持参したのは挽いてもらった粉の方だった(^^ゞ。たまたまキッチンペーパーを持っている人がいたので、各自のカップにそれで入れてもらったが…味の方は微妙。インスタントよりは良かったらしいけど…(笑)。

 絵は途中にして、昇竜橋という石橋があるというのでそちらへ移動することにした。私はブロ太なのでそのまま移動。

 仲間より早く到着してみれば、冬眠から目覚めたばかりのアオダイショウが…。しかも結構大きい。田舎育ちの私でも初めての大きさ。多分。
 アオダイショウはそっとしてあげといて、この橋を描くことにした。

 150317 150317
 150317 150317
 150317

 そして、一段落したところで解散。こちらの絵の方が進捗状況は良かった。
 おかげで充実した1日になった。

 150317map

 ・走行距離 23.30Km
 ・総走行距離 1194.1Km(+1,410Km)

 1枚描けたので貼っておこう。

 <小さな石橋:F6>
 小さな石橋:F6
tb: --   cm: 0

舞岡散歩ポタ…カン太18.4Km  


 今日は曇り空。
 でもそろそろ足慣らしをしておこうとカン太でいつものようにポタリングに出た。とてもサイクリングと言えるような状況じゃない。
 また太陽もないので、今日のところはあたりの桜・梅の開花状況の確認といったところかな?
 梅はもちろん満開だが、桜はあちこちで早いものが咲き始めている。

 150314 150314
 150314 150314
 150314 150314

 その後は上の段に出てちょっとだけ足を伸ばしてみた。
 ちょっと上大岡の方にでも…と思ったがまだ無理をしないことにした。

 150314 150314
 150314 150314
 150314 うち捨てられた自転車が…。


150314
距離: 18.42 km (総距離 1,661.51 km)
タイム: 1:20:58
平均スピード: 13.7 km/h
高度上昇量: 149 m
カロリー: 454 C
平均気温: 16.0 °C
tb: --   cm: 0

夢想する(笑)ソロキャンプ  


 絵は経験年数とともに一応は上達が見込めるが、テニスを始めた時には、年齢と共に低下しつつある体力・運動能力との争いでどこまで上達するか…というところだった。それが自転車まで始めてしまった。こちらはせめて70歳台までは何とか走りたいと思っている。その上キャンプ? 私の夢想も尽きるところがない。(笑)
 
 最近、良く見ているサイト(ブログ)がある。「ブロンプトンで愉快な珍道記」 「ぶらりソロキャンプの旅」この2つである。
 前者はまさにブロンプトンとアウトドアの生活ブログと言っても良い。ある意味、私の夢想にぴったり合致する。何かと共感できる部分が多い。
 後者はソロキャンプの殆どプロと言っても良いだろう。写真も魅力的である。いわゆるキャンプ地に関する情報もためになるが、何しろ野営キャンプが格好良いのだ。私も周囲に全くひとけがなければ野営キャンプもしたいのだが、横浜なんかに住んでいるとなかなかそういう訳にもいかないのが残念。実家の周辺ならいくらでも可能なんだけど…。

 ソロキャンプはいつ頃になるだろうか…。

*     *     *     *     *

 今日は朝のうちに動こうと、買い物がてら10Kmほど走った。

 身体のことを考えれば、何で何キロ走ったかが重要ではなく、どのくらい身体に負荷をかけられたか?と言うことになるはず。
 自転車に身体が慣れてくると、自然に動きも耐久力も違ってくるようだ。身体は正直というか…。

走行距離 8.68Km ポン太
総走行距離 1770.4Km(+10Km)
tb: --   cm: 0

テニスと買い物…ポン太13.0Km  


 昨日からの雨もあがって、ちょっと雲があるが良い天気になった。でもちょっと風が強い。
 予定通りテニスである。今日は買い物もあるが大した量ではないのでポン太にした。

 このところ運動不足だから足が重い気がする。
 テニスの方も最初のうちは良かったのだが、終わり頃になると疲れてミスが多くなる。困ったものだ。
 必ずしも風のせいばかりではなさそうだ。
 
 帰り道、いつものところでちょっとまったりしたコーヒータイム。今日は誰も来なかった。
 アルコールストーブは軽量で良いが、風が強いとすぐに影響を受ける。やはり風防は不可欠。アルコールストーブもグルーブストーブが効率的で良いようだ。
#ガスの方が楽だってことはわかっているんだけど…。(笑)

 そろそろ暖かくなってくる。良い季節だ。(*^_^*)

 今日はカメラを持っていかなかったので携帯で撮影して自分のPCに送っておいたのだが、何しろ画像が小さすぎた。これじゃあ何もわからない(^^ゞ。

 150310 150310_1521~01

 帰りの買い物はちょっと食料の買い足し。

走行距離 12.98Km
総走行距離 1761.7Km(+10Km)
tb: --   cm: 0

ポリカ版ローテーブル  


 以前、SOTOのフィールドホッパー ST-630を購入していたが、336gと言えども重さは無視できない。それに嵩張るのは確かだし…。
 そんなことを考えていたら、こんなページを発見。以前購入したポリカーボネート板が少し残っていたので、触発されてF6サイズを前提としてミニテーブルを作ってみた(テーブルサイズ=41cm×28cm)。
#通常、プラダンとして売られているものとは素材が違いますのでご注意!
#ポリカ(と略称されます)は建築などでガラスに代用されることもあるように、プラダンより固く、透明度が高い素材です。


 これはアウトドア用というより、絵の保護(水彩紙とこの板で絵をサンドウィッチする)とお絵描き時でのミニテーブル(座って描く時などの絵道具の置き場所、あるいは食事などのテーブル)を想定したもの。素材はポリカーボネートなので、このページに依れば、融点150℃、耐熱温度120℃~130℃と、ある程度の耐熱性もある。それに軽い(今回158g)のが何より。
 今日の画像は暗すぎるけど、そのうち使用状態を見ていただくこともあるかもしれない。

 150307 150307

 あくまでもこれはお絵描き用だが、これをアウトドア用として作りたいのであれば、折り畳み箇所を多くすれば(それでも左右の足がテーブルをフラットにしてくれます)携帯用のサイズになるだろうし、この上で火器を使いたければ、(バーナーシートを置いても良いが)火器を使用する部分に滑り止めシートを置いても良いと思う。
 多少重くなるが、私はそうしてみようと思う。

 
*     *     *     *     *

 滑り止めシートを置いて見たが、格好悪いので結局取り外しました(笑)。
tb: --   cm: 0

川越バス旅行  


 本日は曇り、夕方には雨が降るかも…といった天気。

 テニス仲間に誘われて川越へのバス旅行。自転車もアウトドアも関係ありません。
 まずは本日の行程とメイン・川越マップ。

 150306 150306

 9時、約束の場所で待ち合わせて同乗。総勢13人だったかな?
 おっ?絵になりそうな場所…と思えば子安運河の上。そうかあそこの高速道路上を走っていたんだ。
 さらに荒川を横断して北上し川越へ。
#川越はその昔40年ほど前に、街づくりコンペに応募して佳作入選しているのです(笑)。
 その頃は、まさかこんな風になるとは全く思ってもいませんでしたが…。
#その時以来、三度くらい訪れています。以前、東日本大震災の直前にも来ていました。

 150306 150306

 割烹「ささ川」でランチをご馳走になった後は、まずは時の鐘。そして、ブラブラ散歩。
 今回は新河岸川の方まで足を伸ばして見ました。

 150306
 150306150306
 150306 150306
 150306 150306
 150306 150306
 150306 150306

 その後は、ここ「サイボクハム」
 男にとってはあまり興味の湧かないところ。
 皆さんお勧めというウィンナーソーセージのワクワクセットを買っていました。私はマスタードを買いましたけど…。
 少しのお返しにとこのネコカップ、ちょっと誘惑されましたが嵩張るから…とスルー(笑)。

 150306 150306

 またバスに乗り、次はここ千代鶴の「中村酒蔵」
 いくつか味見をしたけどそれだけ。だって個展の際のいただきものがいくつかあるんだもん…。

 150306 150306
 150306 150306
 
 それからまたバスで入間川などを通過し「相模湖リゾート・ブレジャーフォレスト」
 知らなかったけど、群馬県「フラワーパーク」、千葉県「ドイツ村」と並ぶ関東の三大イルミネーションなんだとか。
 どこもかしこも人集めで大変です。そして中国人の観光ツアーがここでも…。

 150306 150306
 150306 150306

 そして帰りのバスの中。添乗員さんがビンゴゲームをしてくれました。
 当たった人には何かしらの景品が…ということで、このところ何かと憑きのある私。トップでビンゴ!「スゥイートポテトまんじゅう」をゲットしました。
#写真はボケボケ。雰囲気だけ…です。

 150306

 久しぶりのテニスクラブの仲間たちとのミニ・トリップでした。
#テニスクラブの方にも行かなくちゃ…。
 高速道路の風景も何年かぶりに思い出しました。
tb: --   cm: 0

またテニス…ブロ太10Km  


 本日は曇り空。出来るだけ運動しておこう…とテニスである。
 帰りに食料など重いものを買い物してこようと今日はブロ太にした。こちらも本当に久しぶりになった。
 GPSを持って出たのに電池が消耗していて途中で役立たず。そして、やっぱりサイコンを忘れてしまった(笑)。

 テニスは、最初の頃は結構調子がよかったのだが、終わり頃にはちょっと疲れたようだ。
 買い物もいつもの手近なところで済ませたが結構重くなった。やっぱりブロ太のTバッグは良く入る。

 テニスの後はやっぱり眠くなる。そして、しばし机に伏してうたたね昼寝。
 考えてみれば、50歳台の頃、夕方ちょっと眠ると調子が良かったものだ。夕方の仮眠も改めて生活に取り入れた方が良いかな?
tb: --   cm: 0

定期検診…カン太18.6Km  


 今日は良い天気になって良かった。
 8:45、カン太で家を出た。20分足らずでO病院。定期検診である。
 結果、特に問題なし…ということで次回は1年後となった。

 後は帰るだけなので、例のスポットで軽くランチなどをもくろんだ。ところが湯沸かしセットは持ってきたのだが、肝心の食材・飲み物関係は、出がけに急遽鞄類を交換してしまったため忘れてしまった。仕方ないのと何か面白いモノがあるかも知れないとの期待からホームセンターに寄ってみることにした。しかし買ったのは隣のライフでのサンドウィッチとコーヒーだけ。やはり今は欲しいものが無い。
 いつもはソフトクリームだったが 今日はちょっと別のものにしてみた(笑)。

 150302

 そのまま柏尾川沿いを走った。今日の一つの目的はここ。ずうずうしく入口を見張っていた人(JRの工事関係者だった)の前を通過して中に入った。その後、その方と雑談させていただいた。退職後小遣い稼ぎにやっている仕事だとか…。やはり普段は中に入れないようだ。
 いつかはこの風景を描いてみようと思っている。

 150302 150302
 150302 150302
 150302 150302

 そして、次はここ。サンドウィッチを食べながらコーヒーを飲みながら、近くに遊ぶ動物たちを眺めていた。
 川の鯉、鴨、コサギ、セキレイ、カラス、スズメ、カメ等々、こんな小さな場所にもいろいろな動物達の生活がある。
 
 150302
 今日の軽いランチ。風防なしで行けるかと思ったが、やはり風防が欲しくなる。
 アルコールの炎は全く見えないが、影を見ていた方が火が燃えている様子が確認できる。
 150302 150302
 150302 150302
 150302 150302

 入れ替わるように川岸に下りた女性。やはりランチだったんだろうか?座って何かを拡げている様子。

 150302 150302

 帰り着いてみれば2時。朝早くから行動すればこんなに充実した時間を過ごせるということだ(笑)。こんな風に日中を過ごすと、やはり午前型の生活様式に改めようとつくづく思う。

150302garmin
tb: --   cm: 0