FC2ブログ

ポタポタ時々記

シンプル&スローライフ途上の思い、出来事、買い物記録などです。

今年ももう最後…大晦日に出来たこと  


 私たちの年代では「一日は長く、一年は短く感じる」という言葉があるらしい。

 私には、相変わらず一日も短いが、今年ほど一年が短く感じたことはなかった。5年日記帳を見ていても、ふと気づくと何をしたのかもわからない一日があったりする(笑)。一つひとつの仕事の進め方が遅くなっているからなのだろうか。

 昨日には出せていた筈の年賀状も、何をしていたかも思い出せないような一日を過ごして、結局本日ようやく投函ということになった。
 まあ、3日には届いてくれるだろうと期待していよう。

 賀状を投函した後、一つのプレゼントがあった。
#プレゼントと言っても、自分で購入したものが届いたと言うだけだが…(笑)。
 それがこれ。折り畳み傘である。基本的には外スケッチの際に持っていきたかったものである。

 以前、モンベルの傘「サンブロックアンブレラ」を考えていたのだが、その時には人気商品になっていて、店舗にないし、いつ入荷されるかもかわらないと言われていた。
 機会があれば買おうと思っていたところにMakuakeのこの傘「Rainsky S」を見つけたので支援していたものである。
 機能的には問題ないが、傘の本数6本というのはモンベルの8本に比べて少ない。強度はどんな具合なのだろうか。

 191231

 今年は、クラウドファウンディングでの支援(購入)が多くなってきたようだ。

*     *     *     *     *

 何となく今年の仕事が一段落したら、ちょっと気分を変えて、以前作っていたこのイスの高さを低くしておきたくなった。
 高さをちょっと低くするだけとは言え、足を切るだけじゃなく、ヒンジの位置を変えないとバランスが悪いので、そこそこの作業になった。

 後は、年越しそばを食べるだけかな(笑)。何だかさえない大晦日だ(笑)。
tb: --   cm: 0

ネット環境が徐々に窮屈になってきた  


 このところ、ネット環境が徐々に窮屈になっているように思う。
 そんな出来事をいくつか書いてみよう。

■Googleが力を持ちすぎか

 GAFAと呼ばれるネット企業がその支配力を強めているように思う。巨大組織になるとその企業の社会的責任よりも企業の存続のために国民を欺くことを平気でやるようになる…というのは最近の日本でも度々見ていることだが、軍需産業やモンサントなど、世界でも同様であると思う。現在はあまり明確にはなっていないGAFAであるが、いずれそうなっていくんだろうとついつい思ってしまう。

◆メーリングリストの移転
 今までFreeMLを使ってきた高校・大学時代のメーリングリストだったが、このサービスが12月で終了になると言うことで、とうとうGooglグループに切り換えることになった。管理人としては面倒だが仕方ない。
 ただ、このサービスも、Googlアカウントを持っているか持っていないかで使用の環境が大いに異なる。友人の中にはGoogleアカウントを拒否している人もいるから、そういう人の使い勝手が劣ることになってしまう。

◆Gmailの拡張
 私は仕方なくGmailを使うようになっているが、デフォルトの容量が限界に近づいてきていて「メールの送受信に支障が生じる」などという脅しのメッセージが度々でるようになったので、仕方なく容量の拡大をした。
 そのクセ、画像管理の環境も勝手に変えるのだからタチが悪い(苦笑)。

■SNSの監視が強化されている

 FBやツイッターの監視が強化されている…一応規約はそれぞれあるのだが、それよりも、投稿内容についての違反申告の投稿の数によって対応しているように思う。FBではアカ停という措置のようだし、ツイッターでは勝手にフォロワー数を減らすなどという措置を行っているようだ。
 もちろん、政権側ではネットサポーターを使って政権批判の声を封じ込めようとしているわけだから、それらの声がこうした措置を誘導することになる。特に今年の選挙前4月頃からそんな話しを度々聞くようになった。

 もっとも監視の強化はSNSに限る話しではない。BigDataの処理活用の強化によって便利さが高まると同時に国民の監視力も強化されるはずだから、これからますます窮屈になっていくのだろう。平然と公文書改竄するような国だからどんなことになっていくのか…。

■私のPCも限界が近づいているようだ

 私のPCも(ももともとはWindowsHPだったものだったが)Windows7のまま。残りメモリーが限界状況で稼働している。かって残りメモリーを拡げようとして、ファイルを削除しすぎてショートカットが使えなくなってしまったが、仕方なくそのまま使っていたのだが…。
 今回は、メモリー不足でPCの動作が遅くなったせいだろう、いつの間にかネットが切断される状況が度々生じていた。年末を迎えて改めてPCの大容量ファイルをチェックしたら、以前コピーしていたのかどうか、どうでも良さそうな動画のデータがいくつか埋もれていた。もちろん即行削除したが、これで(メモリー不足で)赤表示されていたCドライブが改善されたが、これもいつまで保つかというところだ(苦笑)。

#しかし、頻度は少なくなったものの相変わらずネット切断が発生する。別の原因があるのかもしれないとも思う。

tb: --   cm: 0

来年用の年賀状が届いた  


 鞆の浦旅行に行く前日もドタバタしていて結構忙しく過ごしていた。

 さて、明日のために寝ようと思ったのだが、年賀状のことを思い出して旅行前に発注しておくのが良いと思ってしまったのだった。そうすれば、旅行中を印刷所の方の作業時間とすることができるというわけである。
 もちろん、手許には官製葉書の年賀状はない。

 デザイン案はほぼできていたのだが、発注のための仕様をよく見たら、官製葉書に印刷するためには葉書サイズに対して、作成する原図サイズを、上下方向各10mmほど、左右方向を各4mmほど大きくしておかないといけないと書いてあった。主な修正点はこれだった。

 一応これでOKかな?というものができたので、印刷所にデータを送り、官製葉書を印刷所負担としてもらうための料金の事前振り込みをした上で旅行に出かけた。旅行期間があるので仕上げをそれほど急がなくてもいいだろうということで、完了を28日としていた。

発注日:2019/12/22
受付番号:V703133-1
商品名:官製年賀はがき(弊社立て替え)
送り状品名:2020○○年賀状
用紙サイズ:ハガキ
用紙:お年玉付年賀はがき(はがき代込)  8~300枚 ―
印刷色数:片面フルカラー

部数:200枚
完了予定日数:5営業日以内仕上
締め時間:24時 入稿締切(月~金) / 17時 入稿締切(土日祝日)
製品価格:14,720円
オプション:
小計:14,720円



 旅先では、印刷所から、データチェック終了、料金納付確認、発送準備完了等のメールが刻々と入っていた。

 私とすれば、28日完成、29日到着か。と思っていたのだが、それが本日先ほど到着した。
 ありがたい。明日には宛名書きが完成するかもしれない。

 ということで、年賀状の準備もうまく行った。

 191231

*     *     *     *     *

 年賀状のデザインは元旦に見たいただくことにしましょう。
tb: --   cm: 0

鞆の浦への旅  


 鞆の浦「12月23(月)~25日(水)・2泊3日」 への旅に行って来ました。

 関心がありましたら、こちらをどうぞ
tb: --   cm: 0

ドイツからの土産  


 少し前に、中学時代の友人に聞かれて、隣地に計画中の建物の設計についてアドバイスをしたことがあった。
 コンクリート構造だけができた状態で所有者から買い取ったのだが、それを仕上げるための計画と建築費に納得がいかないというものだった。

 何回かメールのやりとりでアドバイスをして、解決できたと思っていたのだがそうではなかったらしい。
 その間、ドイツに行き、多少の仕事をし、昔の仲間との懇親を深めていたらしい。
#どういう事情があったのか、どういう仕事でかは全く知らないが、長い間、ドイツ・ベルリンで生活していたらしい。

 本日、そんな友人から、アドバイスへのお礼としてこんなものが送られてきた。
・今の建築計画案 
 私のアドバイスより、かなり大がかりになっている(苦笑)。
・ドイツの年末の様子。昔の仲間との懇親会の様子等々
・クリスマスアイテムの刺繍されたクロス
・書籍「es geschah an der mauer (it happpend at th wall )」
 内容は、ベルリンの壁で起きた出来事の数々を多くの写真を用いて紹介したもの。
・Touchのキッチンハサミ

 191221

 まだまだ、建築問題は解決していないらしいので、これからもアドバイスが必要になるだろうと思う。


PS クッキングシートの「メスティン折」
 アウトドア用クッカーがいくつも揃って来ているが、炊飯や炊き込みご飯、スパゲッティなどいろいろ考えた時、メスティンの使いやすさを改めて感じることが多い。
 それをさらに使いやすくするために、最近のYoutubeでは「フッ素革命11」を紹介している動画もあったが、クッキングシートの「メスティン折」を紹介しているものもあった。
 どちらもなるほどと思えるのだが、私としては、後者の方がより使えそうだと思う。
tb: --   cm: 0

釜石の友人から  


 以前にもここで書いたことのある釜石の友人からの便りである。
 駅前開発を行った際の、市の担当者だったこの方…もともと文章は達者であり、新聞に連載記事を書いたり、本を著したりしていたが、歌うのも好きだったようで歌謡曲の作詞もいくつか手がけている。

 今回送られてきたものは、この記念CDが出たので購入して欲しいというもの。以前もこの人のCDが送られてきていたが、今回のものは、直接電話がかかってきて購入して欲しいというものだった。
 私自身、もともと歌は好きじゃないので、このCDも一度聞けばそれで十分すぎる程なのだが、東日本大震災以後のこの人の変わらぬ活動を尊敬しつつ購入させていただいた。

191215

 
 年賀状もいつやめようかと考えているほどだが、来年もまた200枚ほどを出すことになりそうだ。

 
tb: --   cm: 0

天橋立~伊根への旅  


 師走、忘年会終了後、天橋立~伊根への旅「12月08日(日)~12月10(火)・2泊3日」に行ってきました。

 関心がありましたら、こちらをどうぞ
tb: --   cm: 0

展覧会の案内状作成  


 新年早々に教室展がある。
 その案内状が忘年会までに間に合えば皆に渡すのも簡単である。

 と言うことで、遅ればせながら(いつも間際にならないと動き出せないのだが(笑))案内状を作成し、印刷所に発注。
#画像はPDF出力すると色が浅くなるため、少し暗めにしている。

 191201 191201

 前回は600部作ってちょっと足りない感じがあったので、今回は1000部とした。
 それでも消費税を含めても4180円。以前に比べれば安くなったものだ。
 さらに、ポイントが1000以上あったので、それを使って、送料込みでも3,638円。驚いてしまう。
   4,180円
  OP : 0円
  送料 : 458円
  代引 : 0円
  ご利用P : 1,000P
  合計 : 3,638円

 前回はデータに不備があるとかで出来上がるのが遅れてしまったのだが、今回は注意してやったから多分大丈夫と思う。
 そして、12月3日中に発送という手筈である。
 予定では4日夜には到着すると見込んでいるのだが…。

*     *     *     *     *

 その後、本日(12月3日)データチェック完了、受付完了のメールが入った。予定通り進みそうである。

 ということで、予定通り12月4日夜到着。これほど短期間で印刷物が届くのはありがたい。

*     *     *     *     *

 年賀状は例年200部以内に納めたいと思っている。
 この調子で頼むことにするか。
tb: --   cm: 0