ポタポタ時々記

シンプル&スローライフ途上の思い、出来事、買い物記録などです。

展覧会場の動画撮影  


 動画と言ってもiPadで撮影しただけ(笑)。

 最近、他の人の動画を見ていると様々な機種で撮影していることがわかる。スマホで撮影した動画を使っている人もいるくらいだからiPadでも出来るだろうと、来場者が少ない時間帯ををみてやってみた。
 実際にやってみると、殆ど動画を撮ったことがないのでその下手さ加減が良くわかる。

 昨日は、とりあえず皆の絵を移動しながら撮ってみた。
 自分が映り込むのは仕方ない。しかし、絵を移動しながら撮影するのは難しい。また移動する場合にやや下向きになってしまうことにも気づいた。
 絵をどう見せるかも重要である。タイトルまで入れようとするとどうしても絵が小さくなる。絵だけに限定するかどうか…

  

 だから、本日は、一枚一枚を固定しながら移動することにした。タイトルはあきらめて絵を大きく撮ることにした。
 ところが、次の絵への移動の仕方が悪い。もう一度撮り直すかどうか考えている。

 

 そして、Youtubeでできる機能を見ていたら、動画編集機能が用意されているのがわかった。となると今は分割されてしまっている動画を一本化することもできそうな気がする。
 面倒なことがわかっているので動画にはあまり手を出す気持ちはなかったのだが、それでも最低のことはしないといけないのだろうか?ちょっと考えている。
関連記事
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret