ポタポタ時々記

シンプル&スローライフ途上の思い、出来事、買い物記録などです。

アウトドアへの関心の推移  


 久し振りにKentarouさんの動画を見た。今日のは「装備と御託を並べる」というものである。その中で、特に後半に「5C’s」というものについて語っているのが参考になった。

 ① Cuuting tool(切る道具)
 ② Combustion(着火具)
 ③ Container(容器・クッカー類)
 ④ Cover(覆い・シェルター類)
 ⑤ Cordage(索具・ロープ類)

 
 この人は、ボーイスカウトなどからの長い経験を持っているようで、私にとっては学ぶことが多い。そして、ややぶっきらぼうな感じを受ける話し口、そんな中でふと真面目に冗談を言ったりするのもこの人らしい。そしてBushcraftに関するスタンスなど好感を持って見ている。
 田舎育ちの私にはボーイスカウトなどはるか別世界のことだったが、田舎のことなので、日常的には似たようなことを経験してきたと言えないこともない。いや、社会人になってからも、会社に泊まり込みで仕事をすることも度々だったし、そうした朝、床にごろ寝して仮眠をとったりしていたから、Bushcraftに近い生活だったのかもしれない(笑)。

 私自身”お道具マン”と言われるほど道具好きだったので、アウトドア関係のギア、特に上記①~④までいつの間にか揃ってきたが、それらを使っていくうちに、それぞれあまり大きな違いを感じなくなってきた。むしろ、次第にシンプルなものを使うこなす方が面白いと思うようになってきたようだ。私の気分の中にはBushcraft的なものが潜んでいたのかもしれないと思ったりもする(笑)。もっとも歳も歳だから、今からそれをやろうとまでは思っていないが…。

 ギアを触る段階もそろそろ終わりになってきたようだから、次はパッキングを考えながら、⑤をもう少し学んで、実践に…とも思っているのだが、そちらの方はなかなか具体的にならない(笑)。

 最近になって、やや忙しくなってしまったこともあるのだが、同時に外へ出る機会が多くなってきていて、アウトドアへのモチベーションが今ひとつ高まらないのだろうか?
 まあ、あまり構えるのではなく、さりげなく自然な感じで実践できればそれが一番良いと思ってはいるのだが…。
関連記事
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret