ポタポタ時々記

自転車を中心とするスロー・ライフや時々の買い物記録などです。

キャンプ用ミニマムセット(ウェストポーチ)  


 写真は、携帯スケッチセットを作るためにホームセンターで購入した小道具入れのウェスト・ポーチである。
 ポケットがいくつもあるので便利である。何しろ安いし…(笑)。

 最近、キャンプ用に使いたいものが定まってきたので、私なりに、これに入るキャンプ用のミニマムセットを作ってみた。
 腰側にはポケットが2つあるので、それぞれにナイフ(主として調理用「deejo wood 37g rosewood」バトニング用「CRKT Drifter KNIFE」)を入れている。

 170724 170724

 この中には、以下のようなものを入れている。背後に立てかけているのはネイチャーストーブ(後に述べる)であるが、いずれか一つということになろう。
 手前左から、メタルマッチ、SOTOスライドガストーチ、LEATHERMANStylePS STP(主にプライヤーとして)、アルコールボトル100ml、カトラリー(ステンレス箸は木材を掴むにも良い)、シリコン・チューブ(火吹きチューブとして)、安物のワイヤー・ソー(使えることがわかったらもっとまともなモノを買っても良い)。最後の右手前のナイフ2つは最初に述べたものである。
 ガムテープは火口にも使えるし、アルコールは焚き火の着火の際にも便利である。
 そうそう、アルコールボトルはこちらのものに入れ替えた方が使いやすそうだ。

 170724

 左写真の左側自作のストーブは、通常湯沸かしポットの中に入れておこうと考えているものである。写真のネイチャーストーブは「EDCBOX MicroStove」であるが、ポットの中に入れておくには、これよりもミニ・ソロイストとセットの五徳の方が軽くて良い。
 右写真の自作ストーブのうち、大きい方はウコン缶ストーブ。SPトレック700程度なら、これ一つで湯を沸かすことができる。
 小さい方はキャンドル缶で作ったもので、湯沸かし用と炊飯用の2つ(これは上のウコン缶の中に入る)。これを使うには、さすがに不安定なので五徳が欲しくなる。
 この2つのネーチャーストーブ(「MG TRAIL折りたたみミニ五徳 mgt-aco004」「EDCBOX MicroStove」)はアルコールストーブの五徳兼風防として考えている。

 170724 170724
 
 右のストーブは、ミニ・ソロイストのような場合で炊飯などもする場合を想定すると、これが追加されていた方が便利だろうということである。
 左のストーブ、(写真は本来の使い方ではないがこんな使い方もあるという意味で示している)もっと大きなクッカーを使う場合にはこちらがより自由で安定的に使えるだろうと…。

 ミニマムのセットとして考えれば、実はこんなところでもかなりのことができてしまう。
 だから、実際の使用にあたっては、時と場合、あるいは気分に応じてお気に入りのクッカーやストーブを加えていけば良いということで考えている。
関連記事
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret