ポタポタ時々記

自転車を中心とするスロー・ライフや時々の買い物記録などです。

「厚焼きパンケーキプレート」が使いやすい  


 ミニマムなクッカーでもモノによってはなかなか使えるものもできそうである。

 「厚焼きパンケーキプレート」は時々使ってみているが、一人用のおかずやつまみを作ったりするのにとても便利な存在になっている。
 リンク先のセットで言えば、炊飯は「Lotusアルミポット」ということになるのだが、ふと思い立ってこれで炊飯してみることにした。今回、ストーブは「ミニ・ソロイスト」「EDCBOX MicroStove」。これでのほったらかし炊飯である。
 ほったらかし炊飯もいろいろな方法があるが、私の場合には自作のアルコールストーブが多い。燃料の量も重要である。経験的には1合でアルコール20g(室内の場合)で行けると思っている。

 今回、米は0.9合くらい。水は190mlくらい。つまり適当である(笑)。これはその時自分が食べられそうな感じで決まる。
 全体量はこのパンケーキプレートにほぼ一杯である。つまり炊飯は1合が限界だと考えて良い。

 170725

 自作の炊飯用ストーブの最大炎はこんな感じ。
 ガラス蓋では沸騰から炊きあがりの様子がよく見える。とても安心感があるものである。

 170725 170725

 こんな感じで炊きあがった。黄色に見えるのは胚芽米を混ぜ込んでいることによる。
 こんな記事をわざわざ紹介したのは、これで炊いた飯がなかなか美味いからである。そして、これで炊飯できれることがわかればこのセットの使い方がさらに自由になると思ったからでもある。

 170725

 

 
関連記事
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret