ポタポタ時々記

シンプル&スローライフ途上の思い、出来事、買い物記録などです。

防災に役立つ「缶詰炊き込みご飯」の作り方  


 FBのグループ「山ごはん ~カトラリー・調理道具~」を見ていたら、芳須勲さんという方のこんな投稿記事があった。

                                  7月13日 8:51
こんな「動画」を作ってみました。
たった30秒で覚える、米から炊く「山の炊き込みご飯」
http://www.jfmga.com/pdf/2017kamikochi%20tokubetukoza.pdf
170805

↑こちらもよろしくお願いいたします。



 FBには参加していない人もいると思うので、その方のWebPageから、その動画を紹介する。こちら「防災に役立つ「缶詰炊き込みご飯」です」である。
 私の炊き方と殆ど同じであるので紹介する気になった。ちょっとだけ異なるのは弱火にして10分とあるが、私の場合6~7分くらいということだけ。つまり炊飯する量と弱火の状態の差なんだろう。

 ガスで焚く場合は簡単(私の最初は子供の頃の感覚だけでやって大失敗だったが(笑))である。キャンプをしない人でも関心のある人は一度はやってみておくと良いと思う。
 ガスストーブは、私ならまずは「SOTO レギュレーターストーブ ST-310」をお薦めしたい。できれば「レギュレーターストーブ専用点火アシストレバー ST-3104」も一緒が良いでしょう。
関連記事
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret